アウトドアウェア

ザ・ノースフェイスのキャンプギアでおしゃれにかっこよくキャンプを楽しむ!

キャンプギアを選ぶときはワクワクしますよね。
高い機能性に加えて、おしゃれにキャンプを楽しめたらモチベーションも高まります。
アウトドアの定番ブランド「ザ・ノース・フェイス」から史上初のキャンプギアが誕生しました。
デザイン性も機能性も優れたキャンプギアを使用して、おしゃれに快適にキャンプを楽しみませんか。
おしゃれでかっこいいアイテムが揃っているザ・ノース・フェイスのキャンプギアを紹介します。

「ザ・ノース・フェイス」からキャンプギアが登場

ザ・ノース・フェイスの製品といえば、高機能で耐久性も優れており、過酷な環境下でも活用できるように様々なアウトドアシーンで活躍できる品質で作られたものが多いです。
そのため、「ザ・ノース・フェイスのアイテムは本格的で中々手が出せない」「使いこなせるか不安」と感じている人も多いのではないでしようか。
ザ・ノース・フェイスのアイテムは、そのおしゃれなデザインから、タウンユースとして使う人も多いのが特徴です。
デザイン性と耐久性を兼ね備えているため、おしゃれにキャンプを楽しみたい人にぴったりなブランドなのです。

「フィルデンスシリーズ」

ザ・ノース・フェイスのキャンプギアは「フィルデンスシリーズ」として、「キャンプでのひとときをより楽しく、快適にするため」に開発されました。
機能性は高いままに、キャンプで使用しやすい仕様になった製品です。
持ち運びに使える大容量トートバッグやクーラーボックス、グローブなど、キャンプを快適に楽しむこだわりのアイテムがたくさんあります。

ザ・ノース・フェイスのキャンプギアの商品15選

ザ・ノース・フェイスには「フィルデンスシリーズ」に加えて、他にもキャンプ仕様に作られているアイテムもあります。
おしゃれにキャンプを楽しめるようにカラーが統一されていることも魅力です。
キャンプシーンで使いやすいようにこだわりの詰まったザ・ノース・フェイスのキャンプギア、15個の魅力を紹介します。

フィルデンスギアトート

47ℓと116ℓの2つのサイズを展開している大容量トートバックです。
防水性と耐久性を兼ね備えており、キャンプグッズの持ち運びに適しています。
MとL中を2気室に変更可能なフラップや高さを調整できるディバイザーがついているため、荷物によって柔軟に使いやすいように合わせることができます。
ザ・ノース・フェイスのキャンプチェアを2脚収納可能です。

フィルデンスポールケース

大切なキャンプギアを守るために、内部には衝撃を和らげるパッドを使用しており、ポールを16本収納可能でです。
小物を収納できるメッシュポケットも備わっています。
持ち手意外にもショルダーストラップを付け、荷物が多いキャンプで持ち運びやすいよう工夫されています。

フィルディンスログキャリア

フルオープン可能で薪を運ぶことができるトートです。汚れにくいようにボトム部分には強度の高い素材を使用しています。
出典元: https://www.goldwin.co.jp/ap/item/i/m/NM82010

フィルデンスファイヤーフライングローブ

焚き火作業やダッチオーブンの調理時に、熱から守るため、熱伝導が低い素材が使用されています。
キャンプは火を使う作業が多いため、火傷を防ぐ道具は重要です。
甲部分にも火傷リスクを減らす生地を使用し、安全に作業できるよう工夫されています

フィルデンスクーラー

見た目はクーラーボックスに見えないおしゃれなデザインです。
高い保冷力を保つため、開閉部に冷気が逃げぬように断熱材を配置しています。
クーラーボックスは重くなりやすいためサイドにも持ち手を着け、運びやすいように工夫されています。

フィルデンスクーラーポーチ

持ち運びができるショルダータイプのクーラーポーチです。
保冷機能が備わっているメインの収納部分には350mlの缶が3本収納可能。
さらに小物を収納できるポケットもついています。
冷たい飲み物が持ち運びできるため、暑い季節のキャンプで重宝します。

フィルデンスツールボックス

ペグやハンマーなどキャンプ道具を持ち運ぶことができるツールボックスです。
内部は傷つかないように丈夫な生地が使用されており、中の仕切りも使用用途によって自由に位置を変えることができます。
メッシュポケットも付いているため、小物を分けて収納可能です。

フィルデンススパイスストッカー

キャンプで使用する調味料を一つにまとめることができるケースです。
仕分けするために中の仕切りを調整することができます。
さらに小型ケースは食事の際にテーブルに置くことができるよう取り外し可能です。

フィルデンスミニホルダー

コインやカードを収納できるポケットを備えたサブウォレットです。
財布を持ち歩く必要がなく、必要な分だけ持ち歩くことができます。
取り外し可能なネックストラップがついている為、
必要に応じて使い方を変えることが出来るのも魅力です。

ホームステッドルーミー2

手軽に使用できるテントとして開発されました。
ザ・ノース・フェイスのテントは過酷な環境でも対応できるよう耐久性や防風性に優れており、その機能性を生かしながらキャンプで使いやすい仕様に作られています。
室内には小物を収納できるポケットや天井にはランタンを吊すことができるハンギングループが備え付けられています。

ホームステッドシェイド

先ほど紹介したホームステッドルーミー2と連結可能で、広いスペースを確保することが出来ます。
容易に設営できるだけでなく、アルミニウムポールで優れた強度を確保していることも魅力です。

ホームステッドルーミーシェルター

虫の侵入を防ぐメッシュの扉が付いており、タープの役割をします。
天井が高いため立ったまま充分に作業するスペースが確保されていることも魅力です。
持ち運びやすいようにダッフルバックが専用の備え付けられています。

TNFキャンプチェア

重さ3.8kgの持ち運びに便利な軽量なチェアです。
軽量でも座り心地はしっかりしています。
背面には小物を掛けるストラップも付いており、キャンプシーンで活躍するよう細部まで工夫されています。

TNFキャンプテーブル

耐久性に優れており、脚部分に太めのポールを使用することで安定感も備えています。
脚部分は折り畳めるだけでなく取り外しも可能。
さらに、折り畳んでも大きく、持ち運びに苦労するキャンプテーブルを運びやすくするために、持ち運び用のトートバックも付いています。

ファイヤーフライエプロン

火を使うことが多いキャンプで大活躍のエプロンです。
火の粉が付着した際に自己消火を促す特殊な素材が使われており、大切なウェアを火から守ってくれます。
エプロンには大容量のポケットに加えて、ジッパー付きのポケットも備わっているため、小さなバックを持たなくとも、貴重品を管理することができます。

まとめ

人気のアウトドアメーカー「ザ・ノース・フェイス」には、キャンパーのニーズをしっかり把握しているキャンプギアがたくさんありましたね。
「これを使ってみたい!」というものに出会えましたか?キャンプのことを考えながら、キャンプギアを探す時間も楽しい時間ではないでしょうか。
どれも高機能かつデザイン性にもこだわったものばかりです。
お気に入りのキャンプギアを見つけて、キャンプをより一層楽しめるとよいです