ランタン

コスパ最強!ケシュアキャンプランプBL40をレビュー

キャンプランプ BL40 ケシュラ

高品質・高機能・低価格でおなじみ、デカトロンのキャンプブランド「ケシュア」。
今回はその中でもコスパ最強の「キャンプランプBL40」をレビューしていきます。
安物買いの銭失いをしたくない、でもなるべく安くキャンプ用品を揃えたい、ソロキャンプなのでできるだけ荷物を小さくしたい、そんな方々におススメのランプです。

キャンプランプ BL40の基本情報

セット内容本体、単三電池3本
サイズ(ハンドル収納時)高さ8.1㎝×直径8.1㎝
サイズ(ハンドル展開時)高さ11.5×直径8.1㎝
重量152g
明るさ40ルーメン
材質ABS樹脂、ポリプロピレン
熱可逆性ポリエチレン
明るさ本体、単三電池3本
点灯時間最長50時間使用可能

手乗りサイズで形も特徴的!とってもキュートなミニランタン

キャンプランプ BL40は手乗りサイズでとってもコンパクトなミニランプです。
トップは炎が揺らめいているのを表現しているような形をしています。
ミニランプなのにしっかりデザインされていて可愛らしいデザインです。
さすがフランスのブランド!おしゃれです。

ケシュア ランタンブログ

コロコロしたデザインがかわいい。

お尻の方はちゃんとでこぼこした形で滑り止めの役割を果たしています。
また、実は吊り下げ用ハンドルが折りたたんで収納されています。
本体はプラスチック製ですので、このランプの軽さやコスト面に貢献していそうです。

ケシュア ランタン 電池

蓋部分の内側をよく見てみると、黒いパッキンがちゃんと付いています。
これで突然の雨でも安心な耐水性も兼ね備えているのがわかります。
ただ、おしゃれなデザイン故にボックス収納時にデッドスペースが発生するのが少し難点…。

ケシュア ランタン レビュー

筆者は隙間なく収納したいタイプなので、リュックに吊るして持ち運びしています。

原色系の3色展開

キャンプランプBL40はグリーン、ブルー、ピンクの3色展開。
原色系かつ蛍光色寄りの色展開ですが、筆者はグリーンを持っているのですが、実物は黄緑という感じの色合いです。
写真のように意外と茶色い木目調の机にも馴染みます。蛍光色でよく目立ちますので、小さくてもサイト内で無くすことはなさそうです。
他の色もコールマンやケシュア、LOGOSといったにぎやかな色合いの多いブランドとは相性が良さそうです。
しかし、落ち着いた色合いのギアが多い人は少し浮いてしまうかもしれません。

キャンプランプ BL40の使い方は?

電源は乾電池、しかも最初から付属している!

キャンプランプ BL40の電力源は単三電池3本です。電池交換の際はお尻の部分を捻って開けます。はじめは少し硬いですが、一回開けてしまえばスムーズに開けることができます。
最近は充電式ランタンも多く人気ですが、乾電池式にもメリットがあります。災害時に停電時で充電できない状況でも、乾電池さえ常備しておけば明かりが全くなくなる心配がありません。ですので筆者は災害時の保険としても購入しました。
元々単三電池が3本付属しているので、購入したその時からすぐに使用できます。これが地味にありがたい。購入時から4回キャンプに持って行っていますが、まだ付属の電池を使用しています。カタログスペックの最長点灯時間50時間は信用できそうです。

肝心の点灯方法と点灯パターンは?

電源ボタンを押すと点灯/消灯が切り替わるのみのシンプルな動作です。明るさの切り替えなどはなく、点灯パターンは1パターンのみ。他の明るさが切り替えられるランタンでは点灯状態から何度もボタンを押さないと消灯できなかったりしますが、このランタンは1度ボタンを押せば確実に点灯/消灯ができるのでこれはこれで便利です

キャンプランプ BL40の実際の使い心地は?

テント内をしっかり照らしてくれる!

白色系LED明かりのパワーは40ルーメンで、テントの中で使用する分にはほとんど問題ありません。
本を読む、就寝前の準備や片付けなどを難なくできる明るさです。
かといって明るすぎないので、筆者は枕元に置いて夜間トイレに行く用として使用しています。
この明るさで持久性は最長50時間まで使用可能です。
夜間の屋外でこのランタン一つを囲って明かりを得ようと思うと流石に難しいですが、一人一つ傍らにあると丁度良いです。

ケシュア 明るさ

LOGOSのロゴがはっきり見える明るさ。これなら本も読めます!

キャンプランプ BL40は吊り下げ可能!

ケシュア ランタン

キャンプランプ BL40は、お尻部分に収納されているハンドルを写真のようにランタンフック等に引っかけて逆さまに吊り下げることができます。
しかしライト側はハンドルだけでフックはついていないので、テントにランタンフックがない場合はS字フックやカラビナ等が必要です

高機能なのにお手頃価格

公式通販サイトでは990円(税込み)で販売されており十分安いのですが、実は店頭では時々箱に大量に入ってセールされていることもあります。
筆者は幕張店にて700円前後で購入しました。
デザイン性や機能性を加味したらコスパが良いランプです。
もし店頭でセールされているのを見かけたら、ぜひチェックしてみてください。

実は同じフォルムの充電タイプもある!

ケシュアには、キャンプランプBL40とほとんど同じ形をした手回し充電式ランプBL50というランプがあります。
電源は手回し、または充電式になります。
micro-USBポートから充電できるので、スマホやほかの携帯デバイスの充電ケーブルと共有でき汎用性も高いです。
ただこちらは定価2000円以上するため、まずはBL40で自分のキャンプスタイルに合うのか見当してから購入するのも良いかもしれません。

キャンプランプ BL4の良いところ

  • 特徴的でおしゃれなデザイン
  • 40ルーメンでテント内のサブランプとして十分な明るさ
  • 乾電池が付属しているので購入してすぐ使える
  • 防水仕様なので雨の中でも使える

キャンプランプ BL40のいまいちなところ

  • 形が特徴的で収納時にデッドスペースが発生する
  • 原色系のみで好みが分かれる色展開
  • ハンドルが輪になっているので吊り下げ時にはフックが必要
LEDランタン おすすめ
LEDランタン充電式と電池式どっちがいい?おすすめのLEDランタン16種キャンプだけじゃない!防災アイテムにもなるおすすめのLEDランタン キャンプの照明として便利なランタンですが、最近人気なのがLEDラン...

まとめ

可愛い見た目からは想像できないくらい実用的なケシュアのキャンプランプBL40。
テント内での使用では十分な明るさで、ハンドルまで付いていているためサブランプとして申し分ないスペックを持っています。
この機能性ながら1000円以下で手に入るなら、コスパはとても良いと言えるでしょう。
ぜひサブランプとして持っておきたいランプです。
特徴的なデザインと色ですので3色そろえてみるのもいかがでしょうか。