アウトドア寝具

冬キャンプにおすすめのUSB電気毛布!モバイルバッテリーで使えるブランケット・電気ひざ掛け8選

USB電気毛布 おすすめ 

冬キャンプに行く時に一番不安なのは「寒さ」ですよね。
キャンプで暖を取る方法はいくつかありますが、それぞれ特徴が違います。
その中で最も初心者におすすめなのがUSBで使用できる電気毛布です。

低価格で手軽に使えるUSB電気毛布は、ご自宅やオフィスはもちろん、アウトドアシーンでも活躍します。
特に、USB電気毛布はコンセントが不要で小さなモバイルバッテリーだけで暖かくなるためキャンプでの使用におすすめです。

今回はそんなUSB電気毛布の魅力やスペック、おすすめ商品について詳しく解説していきます。
冬キャンプにチャレンジしたい方は、ぜひ参考にしてください!

初めての冬キャンプでも手軽に使えるUSB電気毛布

USB電気毛布 キャンプ

USB電気毛布はブランケットタイプが多く、毛布の中に「電熱線」と呼ばれるヒーターパネルが組み込まれており、通電すると温かくなる仕組みになっています。
キャンプにおいては電源サイトを利用する場合やポーターブル電源を使用する場合は電源タイプ主流ですが簡易的に使えるUSBタイプもとても人気です。
USBポートでモバイルバッテリーから電力を確保しますので軽量コンパクトでコスト面にも優しいです!

冬キャンプや車中泊のお供に

コンセントがなくても使えるので、キャンプだけではなく車内泊でも活用できます。
毛布なので荷物は多少かさばりますが、寒い冬キャンプなどではあるととても心強いアイテムです。
ただ、USBの電気毛布だけでは完璧な防寒対策には不十分なので、そのほかの防寒対策と組み合わせて使いましょう。

難しい操作はゼロ!誰でも簡単に使えるUSB電気毛布の魅力3つ!

USB電気毛布キャンプ

キャンプにおいて、誰でも簡単に使えるUSB電気毛布は強い味方です。
どれもUSBケーブルを繋いで電源を入れるだけの簡単操作のみで使えます。
最近では、キャンプ上級者の人気ブログでもよく取り上げられているほど人気です。

では、特徴的な魅力を3つ紹介します。

①コンセントがなくても使える!

USB電気毛布は通常の電気毛布と違いAC電源が不要です!
USBポートによりモバイルバッテリーやポータブル電源から電力を確保できます。
車のUSB充電器からも使えるのでキャンプの行き返りにも使えます。

②ひざ掛けや肩掛けとして使える!

USB電気毛布
参照元:amazon

モバイルバッテリーを毛布に付属しているポケットに入れておけば配線を気にすることなく使う場所を選びません。
キャンプでの焚き火シーンでは正面は暖かくても背中がとても寒くなります。
そんな時には方にかけて背中にヒーターパネルがくることで背面の寒さが和らぎます。

③様々なシーンで使える

USB 電気毛布 車中泊

キャンプなどのアウトドアをはじめ冬のスポーツ観戦などにも重宝します。
パソコンのUSBからも電源がとれるので自宅やオフィスなど普段使いからアウトドアまで多くのシーンで活用できます。

安いポータブル電源
コスパ最強の安いポータブル電源【2023】キャンプにおすすめの7選!キャンプや車中泊など需要が高まりに伴いポータブル電源の人気が年々増していいます。 金額が高いポータブル電源ですが安いポータブル電源には...

USB電気毛布を選ぶポイント

USB電気毛布を選ぶポイントをいくつか紹介します!

  • 毛布のサイズ
  • 毛布の素材
  • ヒーターパネルの数やサイズ
  • 丸洗いできるか?
  • 温度調節はできるか?
  • タイマーが付いているか?

USB電気毛布のサイズについて

USB 電気毛布 サイズ

USB電気毛布はひざ掛けや肩掛けに使用する場面を想定されているようで比較的小さなサイズのもが販売されています。
使用用途によっては大きめのサイズを選んだほうがよいでしょう。

※写真は山善電気毛布 130×80cm と 100×66のUSB電気毛布を比較したものです。
コットの上に置くとサイズの小ささを感じます。

毛布の素材

USB電気毛布 素材

毛布の素材は肌触りや暖かさを感じるポイントです。
フランネル素材や中綿タイプがあるので選ぶ際にはチェックしましょう!

ヒーターパネルのサイズや数

USB 電気毛布パネル

ヒーターパネルの数や大きさも各製品違いがあります。
真ん中に大きなパネルが一つあるものや小さなパネルがいくつかあり広範囲に広いものなどあります。

洗濯(丸洗い)はできるか?

USB電気毛布 洗える

電気毛布は汗や皮脂などで汚れますので丸洗いができるものが良いでしょう。
洗う際にはヒーター部分の取り外しが必要なものもありますので洗濯方法も選ぶポイントになります!

温度調節はできるか?

USB電気毛布 温度調節

当然、温度調節ができるものの方が使い勝手は良いです。
モバイルバッテリーを使用する場合はできるだけ節約して使いたいのでこまめに温度調節して省エネで使うと長く使えます。

タイマーが付いているか?

USB電気毛布の中には一定の時間や加熱温度で自動で電源が切れる自動OFFモードが機能としてついているものがあります。
温度が上がりすぎた際に切れるタイプや希望の時間を設定できるタイプがあります。
使用用途に応じて選ぶと良いでしょう。

ポータブル電源 電気毛布
キャンプでの電気毛布に必要なポータブル電源の容量は?消費電力・使用時間を検証数年前までは、寒い時期のキャンプで電気毛布を使いたい時には電源サイトが必須でした。 しかし、最近ではポータブル電源の性能向上と容量が大...

冬キャンプでのUSBの使用シーン

冬キャンプの防寒対策としてのUSB電気毛布は気軽に使えてかなり重宝します。

冬キャンプ USB電気毛布

焚き火の時にはひざ掛けや肩掛けとして使うとかなり暖かいです。

就寝時に使う場合はパネルが広範囲に配置しているものが方がおすすめです。
ヒーターパネルの部分はかなり暖かいですがパネルが入っていない部分は寒さを感じます。

また、タイマーに関しては朝まで使用できるタイプを選ぶ方が良いとは思いますが低温火傷のリスクもあるので使い方には注意が必要です。
モバイルバッテリーでの使用時間は10000mAhで6時間程度は使用可能です。

ポータブル電源で電気毛布を使う場合にはこちらのAC電源用の電気毛布がおすすめです。

キャンプにおすすめの電気毛布
冬キャンプ用の電気毛布おすすめ7選【2022】使い方や大きさ選び!山善・椙山・ニトリをレビュー冬のキャンプの魅力は、焚き火の温もりを感じたり、澄んだ夜空の星など、夏キャンプでは味わえない魅力があります。 初心者でも安全に冬キャン...

初心者におすすめ!安くて便利なUSB電気毛布6選

キャンプなどアウトドアで活躍するUSB電気毛布ですが、まずは使い心地を確認するためにも安い商品をゲットしたいですよね。
ここでは、低価格なおすすめUSB電気毛布を6つ紹介します。

おすすめ①LIUDU・USB電気毛布

サイズ 150×80cm
毛布素材 フランネル素材
温度調節機能 3段階調節
タイマー機能

膝掛けや肩掛け、巻きスカートとして使いやすい大判サイズの電気毛布です。
パネルは8枚付で広範囲が暖かくなります。

温度調節機能やタイマー機能に加えて、過熱防止機能がついて70℃以上になると自動的に電源が切れます。

おすすめ②iYunLife・USBブランケット

サイズ 100×65cm
毛布素材
温度調節機能 あり
タイマー機能 あり

ひざ掛けや肩掛けにちょうど良い小さめのサイズの電気毛布です。
フランネル素材で肌触りが良いのが特徴です!

おすすめ③山善 USB発熱シート付 2WAY ブランケット

サイズ 60x85cm
毛布素材 ポリエステル100%
温度調節機能
タイマー機能

小さめサイズのUSB電気毛布です。
肌触りの良い素材でブランケットやケープとしても使えます。
温度調節機能やタイマー機能はありませんがUSBコネクターを接続するだけで使用することができるので誰でも簡単に使用することができます。
サイズがコンパクトなので持ち運びにも便利です!

おすすめ④RAVAcoco・USB電気毛布

サイズ 110x132cm
毛布素材 ポリエルテル
温度調節機能 3段階温度調節

中綿タイプで保温性が高いのが特徴で肩掛けとしてもひざ掛けとしてもどちらでも使えます。
ヒーターパネルの数も多く寒さが苦手な方に特におすすめです!
モバイルバッテリーなどだけでなく、パソコンや車内のUSBポートからも電力を供給できるので、室内外問わず便利な商品です。
大きすぎないので肩掛けにも便利で、キャンプファイヤーに当たる時に背中を温める際などにもおすすめします。

おすすめ⑤MeillyHoomi・USB電気毛布

MeillyHoomi電気毛布しきかけ 洗える usb ブランケット キャンプ ひざ掛け 敷き掛け 兼用 毛布 大判 フランネル素材 ふわふわ 厚手 アウトドア 車用 野球 (140x80cm ネービー)
MeillyHoomi
サイズ 140x80cm
毛布素材 シープボア素材
温度調節機能 3段階温度調節
タイマー機能 あり

大きめサイズで内側はふかふかなシープボア素材です。
ヒータパネルは4枚付きで広範囲が暖かくなります。
肩掛けや腰に巻けるようにボタンが4つついているので調節の幅も広く使いやすいです!
3段階の温度調節やタイマー機能も揃っており評価の高いUSB毛布となります。

おすすめ⑥MORITA USB ひざ掛け 肩掛け

サイズ 100×70cm
毛布素材 フランネル素材
温度調節機能 3段階温度調節
タイマー機能 1時間自動電源OFF

日本メーカーMORITAのUSB電気毛布です。
国産の安心感があります。
小さめサイズで持ち運びに便利です。

おすすめ⑦DREHFLEX

サイズ 100×66cm
毛布素材 フランネル素材
温度調節機能 3段階温度調節
タイマー機能 タイマー付きF

厚みのあるフランネル素材で肌触りが良く暖かいUSB電気毛布です。
毛布自体のサイズが小さめですがヒーターパネルは大きめなのでひざ掛けや肩掛けとしてはかなり暖かいです。
ヒーター取り出して丸洗い可能です。

おすすめ⑧KODEN・USB電気毛布

サイズ 55 × 90 cm
重量 0.25kg
毛布素材 ポリエルテル
温度調節機能 あり
タイマー機能 あり

電気毛布専門メーカー・広電(KODEN)の商品です。
温まるスピードの速さに定評があります。
北欧風のデザインも個性的でおしゃれです。

ストーブファン キャンプ 効果
おしゃれなストーブファンおすすめ5選【2022最強】仕組み(原理)や効果は?日本製や首振りも紹介!「ストーブファン」という言葉を聞いたことがあるでしょうか。 冬にキャンプをやる方にはお馴染みですが、冬キャンプをしない方には、あまり馴...

便利なUSB電気毛布を持って冬キャンプに挑戦しましょう!

冬キャンプでも暖まれるUSB電気毛布について解説しました。
モバイルバッテリーやポータブル電源があれば、コンセントのない場所でも使えますし、車のUSB充電ポートを使えば車でも使用できます。
キャンプ初心者にとって冬キャンプは寒さが心配ですが、USB電気毛布を防寒対策のアイテムに検討してみてください。
単体では防寒対策としては不十分なので、状況に応じて他の防寒と組み合わせて使うと寒さの厳しい冬のキャンプでも乗り切れますよ。
コンパクトで価格が安い商品もたくさんありますので、まだお持ちでない方はぜひその魅力を体感してみてください!

エナーボックスsp ブログ レビュー
LUCITA エナーボックスSPを徹底レビュー!冬キャンプ・車中泊で大活躍!ワーケーションにも!近年アウトドア用品も便利なものが増えてきており、有効に活用することでより快適にキャンプを楽しむことができるようになりました。 あると便...
ワークマン 防寒ブーツ
ワークマンブーツ【2021-2022】キャンプの防寒に最強の激安ブーツ!サイズ感など口コミレビューキャンパーに大人気のワークマンブーツ。 機能性、デザイン、低価格帯を合わせ持つこの冬最強のブーツがワークマンから登場しました。 冬キ...
ストーブファン キャンプ 効果
おしゃれなストーブファンおすすめ5選【2022最強】仕組み(原理)や効果は?日本製や首振りも紹介!「ストーブファン」という言葉を聞いたことがあるでしょうか。 冬にキャンプをやる方にはお馴染みですが、冬キャンプをしない方には、あまり馴...
ABOUT ME
nomad-camp
自然が大好きなアウトドア愛好家。 ライターさんの記事の管理やアウトドア関連の情報を発信しています。
関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。