100均キャンプ道具

セリアで見つけた100均サコッシュ!アウトドア・キャンプに使える斜め掛けポーチ!

セリア100均サコッシュ

今では街で見かけることも多いサコッシュ。サコッシュが登場してから、トレンドという枠を超えてアウトドアシーンでもそのポジションを確立してきたように思います。単なるおしゃれアイテムというだけでなく利用シーンを選ばないその使い勝手の良さから、今や手放せない物の1つとして身に着ける人も多いですね。
そんなサコッシュが実は100均でも棚に並んでおり、手軽に手に入れることができます。サコッシュまで取り扱うなんてすごいですね、100均って。気になるのは、100円で買ったサコッシュが本当に使える物なのかということ。
というわけで、今回は100均で見つけたサコッシュについて詳しくご紹介していきます。

サコッシュとは

そもそもサコッシュに馴染みがないという人もいますよね。そんな人のために、サコッシュについて少しご説明します。サコッシュとは、フランス語の「sacoche」という言葉が元となっており、かばんや袋といった意味があります。もともとは自転車レースの際にドリンクや補給食を入れておく用のショルダータイプのバッグのことで、激しい動きの邪魔にならないような軽さと、荷物の出し入れのしやすさが特徴となっています。
近年では、シンプルかつ軽くて丈夫な作りからキャンプなどのアウトドアシーンはもちろんのこと、デイリーユースとしても広く使われています。そんなサコッシュには大きく次のような特徴があります。

サコッシュの大きな特徴

  • 大きすぎず小さすぎず絶妙な大きさ
  • おしゃれアイテムとしても使える

それぞれの特徴について見てみましょう。

大きすぎず小さすぎず絶妙な大きさ

まず、サコッシュの大きな特徴がその大きさ。大きすぎず小さすぎない絶妙な大きさが、使う人やシーンを選びません。
男の人が財布とキーケースとスマートフォンを入れるのに丁度いい大きさですし、女の人がハンカチとリップクリームと財布を入れるのにも丁度いい大きさです。肩ひもの調節さえできれば、お子さんが使うかばんとしてもピッタリですよ。斜め掛けのポーチとしても使えるので使用用途によって使い分けができます。
また、ちょっと近くに買い物に出かまた、ちょっと近くに買い物に出かけるのにも使えるし、おしゃれな街でデートするのにも使えます。もちろんスポーツ観戦やアウトドアなどアクティブなシーンもお手の物ですよ。

おしゃれにも使える

サコッシュが流行した大きな理由がおしゃれにも使えるという点です。主張しすぎない大きさと、袋に肩ひものみというシンプルなデザインは、身につける人の見た目をじゃましません。だからどんな格好にも身につけることができます。
さらに、シンプルだからこそ素材や色にこだわり、コーディネートのおしゃれアクセントとしても使うことができます。

セリアの100均サコッシュ①「サコッシュS」

セリアサコッシュデニム

では、実際にセリアで販売されているサコッシュについて見ていきましょう。1つ目のサコッシュはその名も「サコッシュS」。

「サコッシュS」の基本情報

サコッシュSの基本情報は次のようになっています。

  • 商品名  : サコッシュS
  • 材質(表): ポリエステル100%
  • 材質(裏): 塩化ビニル樹脂
  • サイズ  : 縦15cm × 横20cm

素材はポリエステルで作られているため、丈夫で軽く、濡れても乾きやすいという特徴があります。ポリエステルはしわにもなりにくいため、手入れに必要以上に気を遣う必要もありません。ただ、防水ではないため、雨に濡れれば中身も濡れてしまう可能性はありますよ。

ポリエステルは乾燥や日焼けにも強いです。アウトドア向きのアイテムにはよく使われる素材の1つですね。そのため、キャンプなどで頻繁に使っても、色が変化したり傷んだりしにくいです。

セリアサコッシュ紐

肩ひもは太めに作られており、肩が痛くなりにくくなっています。ただ、本体に直接縫い付けてあり、ひもを外すことはできません。また、長さを調節するための部品はなく、長さを変えることは難しそうです。

セリアサコッシュポケット

前面には縦12cm×横20cmのかなり大きめのポケットが付いています。これだけのサイズがあれば、スマートフォンも余裕で入ります。本体に比べると若干浅めで取り出しやすいので、よく使う物などをしまうといいかもしれませんね。

使って分かる「サコッシュS」のメリット

実際に使用してみると、「サコッシュS」のメリットが見えてきました。

カジュアルファッションに合うデニム風生地

セリアサコッシュ斜め掛け

「サコッシュS」の大きなメリットの1つが、カジュアルなファッションによく合うデニム風の生地ではないでしょうか。100円で買ったとは思えないようなデザインで、デイリーユースのアクセントにも使えそうです。
上の写真は奥さんが肩からさげてくれた画像です。ひもの長さは長くもなく、短くもなく丁度いい感じではないでしょうか。

使い方を選ばない大きめのポケット

セリアサコッシュ

「サコッシュS」の大きなメリットの2つめがその大きなポケットです。実際に中に荷物を入れてみると、予想以上にたくさんの物をしまうことができました。奥さんに次のような物を入れていました。

  • スマートフォン
  • ハンドクリーム
  • ハンカチ
  • 小銭入れ
  • 飴(黄金糖×2、のど飴×1)
  • リップクリーム

たっぷり入ってもまだまだ余裕がありそうでした。デイリーユースには、これだけ入れば問題ありませんね。これが100円で手に入るとはセリア恐るべし。

セリアの100均サコッシュ②「ガジェットポーチ(アウトドア柄)」

セリアサコッシュ

2つ目のサコッシュはその名も「ガジェットポーチ(アウトドア柄)」。基本情報から見ていきましょう。

セリアの100均サコッシュの基本情報

「ガジェットポーチ(アウトドア柄)」の基本情報は次のようになっています。

  • 商品名  : ガジェットポーチ(アウトドア柄)
  • 材質(表): ポリエステル100%
  • 材質(裏): 塩化ビニル樹脂
  • サイズ  : 縦20cm × 横15cm

こちらのサコッシュも素材はポリエステルでできており、軽くて丈夫な作りです。縦長のシルエットが、よりいっそうカジュアル感を演出しています。横長と比べると、若干用途が多少限られそうな印象を受けますね。

使って分かるセリアの100均サコッシュのメリット

セリアサコッシュ

片面に縦16cm×横15cmの大きなビニル製のクリアポケットが付いています。ソーラーパネル付きのモバイルバッテリーを入れておけば充電できますし、スマートフォンを入れておけば、取り出さなくても通知を確認することが可能です。

長さ調節も可能なおしゃれな肩ひも

セリアサコッシュ紐

肩ひもは細めに作られており、おしゃれな感じです。本体には縫い付けてあるわけではなく、本体のテープに結びつけて固定しています。ひもが細いので、結び目を作って長さを調節することができるし、ひもをほどいてしまえば違うひもと交換もできますね。

以下、6歳の娘に肩からさげてもらった画像です。子どもには少しひもが長かったので、結び目を作って短くしています。

セリアサコッシュ

ペットボトルも収納できる縦長のポケット

縦長のポケットで用途が限られるかなと思っていたのですが、思いの外収納力が高かったです。チャックはしまりませんが、500mlのペットボトルも入れておくことができます。さらに、ビニル製のクリアポケットは水分を通さないので、ちょっとした雨ぐらいなら安心してスマートフォンを入れておけます。アウトドアで使うにはぴったりですね。

セリアサコッシュ容量

実際に子どもに使わせたら次のような物を入れておりました。まさかのぬいぐるみが入っています。

  • ぬいぐるみ
  • チョコレート2つ
  • カードゲーム
  • 小さめの絵本

思ったよりいろいろな物を収納することができておりましたが、ポケットが少し深めなので、奥の方に入っている物は取りにくかったです。できるだけ長細い物を収納した方がよさそうですね。

まとめ

今回は、セリアで購入したサコッシュについて説明してきました。どのアイテムもおしゃれアイテムとして活用することができ、使い勝手も良いです。それに、なんといっても100円で買えます!いろいろと試してみて、その日の気分で使い分けるのもいいかもしれませんね。みなさんもぜひ、100均のサコッシュ使ってみてはいかがですか。それでは。

ABOUT ME
shufukaneko
shufukaneko
月に1回、嫁と2人の娘を連れて趣味のキャンプへ出かける主夫兼イター。 最近のお気に入りは、砂肝入りのアヒージョと一緒に飲むビールです☆ 昼間から外で堂々と飲むのがアウトドアの醍醐味!! アウトドアの楽しさを伝えていきます!!