ウェア

ヌプシトラクションミュールライトのレビュー!冬でも快適にキャンプ【ノースフェイス】

ヌプシトラクションミュールライトレビュー

秋冬キャンプにはどのような靴を求めていますか。
寒い季節の靴選びは難しいですよね。
寒い季節を快適に暖かく過ごしたいと思いつつも、見た目や機能性を気にしてなかなかぴったりのものが見つからないのではないでしょうか。
防寒をしっかりして、オシャレも楽しみたい。

そのような希望を叶えるシューズが「ヌプシトラクションミュールライト」です。
保湿性やファッションとの相性など、優れた機能を持っています。
そこで、ヌプシブーティーとの比較から実際の使用感まで様々な面からの「ヌプシトラクションミュールライト」の魅力を紹介します。

ヌプシトラクションライト ミュールの特徴

ヌプシトラクションミュールライト

THE NORTH FACEの冬の靴といえば、ヌプシブーティー。
毎年10種類以上のデザインが発売されています。
そのシリーズの中の一つである、スリッポンのように着脱しやすい商品が「ヌプシトラクションミュールライト」です。

THE NORTH FACEのヌプシブーティーとは?

高い機能性とデザインで人気の冬の定番シリーズです。
ヌプシブーティーのシリーズは2007年から一般販売され、もともと、冬用のテントブーツとしてつくられました。
極寒の気候下でも対応できるよう、保温性や防水性、透湿性を兼ね備えています。
機能性に加えてデザインもオシャレなため、アウトドアだけでなく、タウンユースとしても使えることが魅力です。
その中でも、ミュールタイプの「ヌプシトラクションミュールライト」は機能性だけでなく、着脱しやすくよりシンプルなデザインのため、気軽に使いやすい商品のひとつです。

暖かい理由は高い保温性!ヌプシトラクションミュールライトの基本情報

ヌプシトラクションミュールライト ブログ

表面は撥水加工を施したナイロンアッパー素材を使い、内側は保温性の高いプリマロフト®️を使用し、足下の温かさを保ちます。

ソールは厚みを持たせて、衝撃吸収性を高めています。
さらに、グリップ性の高い素材が使用されているため、雪や氷の上でも滑りにくいです。
ユニセックスモデルのため、男女問わず使用できます。

ヌプシトラクションミュールライト メンズ レディス

ヌプシトラクションミュールライトを実際使用してみました

機能性の高さに加えて、お手入れやコーデのしやすさなど、使用した時のリアルな感想を知りたいですよね。
そこで、実際使用してみて感じた、良い点と気になる点についてまとめました。

ヌプシトラクションミュールライトの良い点

ヌプシトラクションミュールライトを使用してみて、特に魅力的だと感じた良い点を3つ紹介します。

お手入れのしやすさ

雪や雨で使うことの多い靴は、お手入れのしやすさも重要ですよね。
ヌプシトラクションミュールライトの表面は撥水加工されているため、濡れた布巾でサッと汚れを拭き取れます。
冬は天候により靴が汚れやすい季節。
簡単に拭けることにより、丸洗いして乾きが遅い、洗うのが面倒くさいなどの悩みを解決してくれます。

ヌプシトラクションミュールライト ソール

さらに、インソールは取り外し可能で、汚れても丸洗いできます。

コーデしやすいからタウンユースでも使用できるデザイン

ヌプシブーティーは見た目がもこもこしていて、服と合わせにくい、ちょっとださい印象があるのではないでしょうか。
ミュールタイプは足だけのデザインのため、パンツやロングスカートと接触しません。
アウトドアだけでなく、タウンユースでも使いやすいデザインです。

ヌプシトラクションミュールライト レビュー

シンプルなデザインのため、カジュアルやキレイ目なファッションに合わせても、馴染みます。
例えばワイドパンツと合わせる場合、ヌプシのブーツタイプだと中に入れるか外に出すか迷うところですが、ミュールタイプのデザインであれば、悩む必要がありません。普通のスニーカーと同じようにコーディネートできるため、タウンユースでも使いやすいです。

スリッポン型のメリット!脱ぎ履きのしやすさ

両手が使えなくても、スリッポンのようにサッと履くことができます。
さらにスリッポンのようなシンプルなデザインのため、他のブーティと比べて軽く、場所を取らず持ち運びもできるヌプシトラクションミュールライト。
冬の足下を暖めるメインの靴として履けることはもちろんですが、アウトドアの帰りやウィンタースポーツ終わりの履き替え用にサブシューズとしても使えるので、使用用途の幅は広いです。

ヌプシトラクションミュールライトの気になる点

ヌプシトラクションミュールライトを使用する中で、気になる点を2つ紹介します。

他のヌプシブーティーとちょっと違うかも!サイズの選び方

サイズは大きめの作りです。
ヌプシブーティーの場合、綿の分、足首でしっかり固定されるため、多少大きくても気になりませんが、ミュールタイプは固定される足首の部分がないので、少し大きめに感じるかもしれません。
足入れ部分にゴムが入っていて脱げにくいよう工夫はされています。

ヌプシトラクションミュールライト 履き心地

しかし、寒い季節、厚手の靴下や靴下を2枚重ねて履くこともあるのではないでしょうか。
そんな時は、圧迫されることなく履けるので、ちょうど良いサイズ感になります。
ご自身の使用用途に合わせて、サイズ選びするとよいのではないでしょうか。

雪や雨の量が多いときカバーしきれないデザイン

ブーティータイプと違い、踵の部分が充分に覆われていなく、履きやすいことがメリットのミュール。しかし、雪や雨が多い時ら、その踵部分から入って来てしまう可能性があります。ただし、撥水加工はされているため、多少の雪や雨なら防げるので、天候によって、使い分けが必要です。

THE NORTH FACEスクープジャケット
【THE NORTH FACE】スクープジャケットのサイズ感は?画像付きレビュー!洗濯・劣化も!男女ともに人気の高いノースフェースは、毎年たくさんの種類のナイロンジャケットを展開しています。中でも、スクープジャケットは公式価格で31...

まとめ

機能性、デザイン性を兼ね備えたヌプシトラクションミュールライトについて紹介しました。
お手入れのしやすさ、シンプルなデザイン、高い保温性と透湿性のメリットを活かし、寒い季節のキャンプやタウンユースで活躍するのではないでしょうか。
寒い季節に雪や雨を気にせず足下から暖めて、快適に過ごせると良いですね。

メレルジャングルモック
【メレル】ジャングルモックの魅力やサイズ選びのコツを探る!-レディース-一度履いたら、その魅力にとりつかれてしまう人が多いジャングルモック(MERREL:メレル)。自身もその魅力にハマってしまったジャングルモ...
焚き火 ダウンパンツ
おすすめのダウンパンツ2021-2022【メンズ】ワークマン・ユニクロ・ナンガなど安いモノから人気のモノまで紹介! 冬キャンプは空気が澄んでいて、晴れた日には星がきれいに見えたり、虫がいなかったり、シチューやスープなどのあたたかい食事が楽しめたりと、他...