アウトドア寝具

わがやのシュラフは冬でも使える?ファミキャンにおすすめのDODシュラフを徹底レビュー!

わがやのシェラフ レビュー

DODわがやのシュラフは、売り切れ続出の大人気商品です。
リーズナブルで、準備・片付けも手軽にできる大型シュラフという特徴から、ファミキャン用のシュラフとしてキャンプ初心者にも絶大な支持を集めています。
「わがやのシュラフが気になるけど、冬でも使えるのか知りたい」「わがやのシュラフの再販はある?」など、購入を検討してお悩みの方も多いのではないでしょうか?
今回は、DODの大人気アイテム「わがやのシュラフ」を徹底レビューします!
基本スペックや実際に使用して分かったメリット・デメリットまで詳しく紹介しますので、ぜひ参考にしてくださいね。

わがやのシュラフの特徴は?

わがやのシェラフ
参照元:DOD

わがやのシュラフの特徴は以下の通りです。

  • 家族4人で使える幅230cmの大型シュラフ
  • コットン100%の裏地で肌触り抜群
  • 春・夏・秋の3シーズンで使用できる
  • ウォッシャブル対応・自宅で洗濯可能
  • 11,320円(参考価格)のリーズナブルな価格設定

わがやのシュラフは、家族みんなで使えるファミリーキャンプ向けの大型シュラフです。
ここでは、サイズや素材、値段など、DODわがやのシュラフの基本スペックを紹介します。

わがやのシュラフのサイズ

わがやのシュラフ サイズ
参照元:DOD

使用時のサイズ

わがやのシュラフのサイズはW230×D200cmです。
家族4人(大人2人+子ども2人)が寝られる十分な大きさです。
子どもが大きくなった時や、ソロキャンプで使用したい時など、使用状況や用途に応じて2人用シュラフに分けたり、布団スタイルとしても使用できたりと、多目的に活用できるのも魅力ですね。

収納サイズ

収納サイズは、66×36cmで、大型シュラフということもありサイズは大きめです。

わがやのシュラフ サイズ比較

2リットルのペットボトルで比較するとその大きさが分かります。

わがやのシュラフ 収納サイズ

OGAWAのApollonと比較しても同じくらいのサイズ感で、テント並みの収納スペースが必要です。

わがやのシュラフの素材

わがやのシェラフ 素材 表

表は、耐水性に優れたポリエステル、裏は肌触りが気持ちよいコットンを使用しています。
ポリエステル素材は汚れが付きにくく、結露で中まで濡れてしまう心配もほとんどありません。

わがやのシェラフ 裏 素材

裏地にはコットン素材が使用されているため、温かく快適な寝心地が魅力です。

わがやのシュラフの値段

公式HPで紹介されているわがやのシュラフ参考価格は11,320円です。
シュラフの値段の相場は、サイズや素材によって大きな差がありますが、6,000~30,000円ほど。家族分揃えると、数万円は必要となる場合が多いでしょう。
一方で、わがやのシュラフの場合は、家族4人で使えるシュラフが約10,000円で手に入るため、コストパフォーマンスは抜群です!

わがやのシュラフは寒い?冬も使える?

わがやのシュラフは、春・夏・秋の3シーズン対応とされていますが、冬にも使用できないのか気になる方も多いのではないでしょうか?
ここでは、使用温度【快適温度】を参考に、わがやのシュラフが冬でも使えるのか、検証していきます!

わがやのシュラフ使用温度【快適温度】は5℃~

結論からいうと、わがやのシュラフを冬に使用するのはちょっと厳しいです。
わがやのシュラフの推奨使用温度は5℃~となり真冬にわがやのシュラフのみだとかなり寒いです。

冬キャンプで使用したい場合は、使用する環境にもよりますが快適温度0℃~-10℃のシュラフが適しているため、使用温度からも冬場の使用が厳しいことが分かります。

しかし冬場でも、インフレーターマットや電気毛布、インナーシュラフなど寒さ対策を加えて使用できるという口コミも多数見られました。
工夫次第では、使用可能ですが、冬キャンプをより快適に過ごしたい方は、冬用のシュラフも用意するといいでしょう。

秋キャンプでも、朝晩の冷え込みが厳しく、わがやのシュラフでは寒い場合も多いため、毛布や湯たんぽを持っていくことをおすすめします!

わがやのシュラフの洗い方!乾燥機は使える?

わがやのシュラフは、自宅で手軽に洗濯できるのも特徴です。

洗濯機で丸洗い可能ですが注意点がいくつかあるので、紹介します。

  • 寝袋を2つに切り離して洗濯する
  • ネットに入れて洗う
  • 洗濯表示を守る【液温は30℃を限度とし、洗濯機で弱い洗濯ができる】

シュラフを清潔に保つためにも、使用後は自宅で洗濯できると管理が手軽ですよね。

わがやのシュラフの洗濯表示には、【液温は30℃を限度とし、洗濯機で弱い洗濯ができる】洗濯マークが表示されているため、洗濯機の機能を活用して問題なく洗えます。

しかし、サイズが大きいため2つに切り離す、それぞれネットに入れて洗うなど、シュラフが傷つかないような工夫も必要です。

乾燥機は、タンブル乾燥禁止の洗濯表示があるため、使用しないようにしましょう。

再販はある?わがやのシュラフの購入方法!

わがやのシュラフは、アウトドアショップやAmazonや楽天など各通販サイトで購入できます。
公式HPには、ヨドバシカメラやアウトドア通販サイトナチュラム、べりはやっ!スポーツが商品の購入先として紹介されています。
人気商品のため、売り切れることもありますが、安定して購入できるようになってきているので、再販情報をこまめにチェックしましょう!

わがやのシュラフのメリット・デメリット

実際に使用して分かったわがやのシュラフのメリット・デメリットをまとめました。

メリット デメリット
  • 設営や片付けが簡単
  • 子どもと添い寝ができる
  • コスパ抜群
  • オールシーズンでは使えない
  • 売り切れや値上がりすることがある

各メリット・デメリットを詳しく解説します。

メリット【設営や片付けが簡単】

わがやのシュラフは、大型シュラフですが、設営と片付けがとにかくシンプルで簡単です!

収納方法手順
  • 両サイドを折って、三つ折にする
  • バック部分の反対側から丸める
  • バックを被せ、両サイドのファスナーを閉める
  • ベルトを締めて固定する

公式HPでは、40秒で片付け完了!と説明がありますが、慣れるまではもう少し時間がかかりました。
しかし、たった4ステップで大型シュラフを片付けられるのは、撤収に忙しい時間には非常に助かります。

わがやのシェラフ ファスナー

収納時に使用するファスナーは、すべりは良いですが、表面を噛むこともあるため、慎重に行いましょう。

メリット【子どもと添い寝ができる】

わがやのシェラフ ファミリー
参照元:DOD

子どもがまだ小さい場合は、添い寝が必要なこともありますよね。
わがやのシュラフは、大人2人と子ども2人が十分に寝られるスペースがあるため、添い寝できるのもメリットです。

メリット【コスパ抜群】

家族4人分のシュラフを購入しようとすると数万円は必要ですが、わがやのシュラフであれば、約10,000円で家族みんなが使えるシュラフを用意できます。

デメリット【オールシーズンは使えない】

デメリットとしては、冬場の使用は厳しくオールシーズン対応ではないことです。
10~11月の朝晩の冷え込みが厳しい時期もわがやのシュラフのみでは、寒いこともあり、毛布や湯たんぽを用意するなど、寒さ対策が必要となります。

デメリット【売り切れや値上がりすることがある】

わがやのシュラフは、売り切れることや通販サイトによっては、高値で販売されることがあります。
参考価格は11,320円ですが、フリマサイトやオークションでも12,000~20,000円ほどで取引されていることもあります。
一方で、通販サイトによっては、10,000円以下で購入できることもあるため、セールや再販状況については、公式HPで紹介されている各通販サイトをチェックするといいでしょう!

わがやのシュラフはこんな人におすすめ

わがやのシュラフがおすすめの人は、幼い子どもを連れたファミリーキャンプを考えている方やキャンプ初心者、コスパ重視で大型シュラフを購入したい方です。
添い寝ができる十分なスペースがあるため、小さい子どもを連れている方には特におすすめできます。
また、できる限り費用を抑えてシュラフを購入したいと考えている方にもぴったりのコスパ抜群のシュラフです!

まとめ

今回は、DODの人気アイテム「わがやのシュラフ」を紹介しました。
リーズナブルで使い勝手の良いわがやのシュラフは、家族みんなで使用できるおすすめの大型シュラフです。
売り切れ続出で、手に入りにくい時期もありましたが、現在は各通販サイトやアウトドアショップで購入できます。
DODわがやのシュラフが気になっている方やファミキャン用のシュラフ選びでお悩みの方は、記事を参考にぜひ購入を検討してみてはいかかでしょうか?

おすすめ安い寝袋
おすすめの安い寝袋2021!ソロ用・ファミリー用【冬用5℃~-20℃】安い寝袋が欲しいけれど「冬キャンプで寒くて寝られなかったらどうしよう・・」と思っている方も多いのではないでしょうか。 寝袋は、アウ...
アルパカストーブ レビュー
燃費最強!アルパカストーブをレビュー【2022】プラスとNEWを比較!五徳カスタムで調理もOK冬キャンプを始めようと思った時にまず必要になるのが暖房器具です。 中でも石油ストーブは電源も必要なく、しっかり暖かくなるので冬のキャン...
ABOUT ME
nomad-camp
自然が大好きなアウトドア愛好家。 ライターさんの記事の管理やアウトドア関連の情報を発信しています。
関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。