未分類

GoProを安く借りるには?GoProレンタルおすすめ8社!スノーボードや旅行に最適!

hoproレンタル おすすめ

GoProを使って撮影をしてみたいけれど、気軽に使うには高い!そう思っているならレンタルがおすすめですよ。
メンテナンス不要などレンタルならではのメリットもたくさんあります。
GoProをレンタルする金額の相場や、レンタルするとどう便利なのか、1日など短期間でも借りることができるのかなど気になるところをご紹介します。
GoProレンタルできるお店のおすすめポイントも交えながらご紹介していきますね。

GoProレンタルのメリット

ゴープロレンタル

GoProを購入せずに、レンタルするとどんなメリットがあるのかをご紹介していきます。

最新機種が安く気軽に試せる

GoProを買うと5万円以上はします。最新機種のHERO11だと公式で買うと55,000円ですがレンタルだとセットでも一回1万円前後で済みます。これなら気軽に試せますよね。

メンテナンス不要

GoProを買うと、メンテナンスを自分でする必要があります。しかしレンタル製品ならこの面倒なメンテナンスの必要がありません。付属品も一緒にレンタルできることが多いので収納場所にも困りませんよね。

必要な時だけ使えるので経済的

年に数回の大型連休の時にしか使わないなど、用途が決まっている場合はその都度レンタルした方が安く済むので経済的です。

レンタルすると1日当たりどのくらい?相場は?

レンタルはだいたい3泊4日からとなっているところが多いです。
旧モデルだと安くなっているところも多く、後でご紹介するKikitoだとHERO8あれば、付属品がついたセットでもなんと990円(4日)なので1日で換算すると250円以下で借りることができるんです。
中には1週間借りるプランでも使用しないのであれば、早めに返せるところもあるので利用してみてはいかがでしょうか。

GoProレンタル セットでいくら?など選び方のポイント

ゴープロレンタル ポイント

GoProレンタルの、選び方やポイントをお伝えします。

トータル金額

GoProをレンタルする時は、予備バッテリーや三脚なども借りることが多いですよね。海での撮影がした場合は、防水ハウジングなども必要になってきます。
このようにGoPro本体のレンタル料金だけでなく、周辺機器などセットには何がついているかセットでいくらかを考えて、トータルの金額を考えるようにしましょう。

保障

本体やアクセサリー類のほかにも保障について、確認するようにしましょう。
過失での破損や故障でも、修理費の上限があったり、無料であれば安心ですよね。

すぐに借りられる

計画的に決まっている旅行などで使う場合は、前もって予約できますが、そろそろ紅葉がきれいだから今週末にでも、なんて時はすぐに借りられた方が便利ですよね。

借りる場所(空港など)

空港やホテルなどでレンタルできれば、持ち運びも最小限で済みます。
カメラ以外に借りられるものがある(一手続きが一度で済む)
スーツケースなど他にもレンタルするものがあれば、一緒に借りられた方が便利ですよね。

身分証などの提示

レンタルには身分証の提示が求められる場合があります。運転免許証など用意しておきましょう。
キャンセル料
急な予定変更などで、キャンセルすることも考えられるので、あらかじめ「何日前から発生するのか」「いくらかかるのか」を調べておきましょう。

レンタル期間

3日しか使わないのに1週間も借りても、もったいないですよね。長くて1か月など借りられる会社もあるので、長く使うのであれば延長料金などと比べて検討しましょう。

買取できるか

使っていて気に入った場合、そのまま買取ができると嬉しいですよね。

延長料金

気に入って延長する場合もあります。1日から延長料金がかかるのか1か月に伸ばせるのかなど調べておくと安心です。

GoProレンタル受け取り方法

GoProをレンタルする場合、受け取り場所はどうすればいいのでしょうか。
近所に店舗がない場合は、配達してもらえると嬉しいですよね。
また自宅以外で受け取る際のメリットも併せてご紹介します。

自宅受け取り

各社基本的には、この自宅受け取りです。出かける前に動作確認などができて安心ですよね。また全く使ったことが無いのであれば、少し家で練習などもできます。
またバッテリーが万が一フル充電されていなくても、家でしっかり準備して出かけることができますね。

空港など希望の場所で受け取り

空港や結婚式場など希望の場所で受け取りできれば、持ち歩く手間も最小限で済みます。
 

旅行先でレンタル

旅行先でダイビングする時だけなど使い方が限定される場合は、旅先で受け取れた方が助かります。

GoProを安く借りる!レンタル会社おすすめ8社

GoProをレンタルする時に、重要視するポイント別におすすめレンタル会社をご紹介していきます。

Kikito

Kikito

Kikitoはドコモのデバイスお試しサービスです。
ドコモ回線を持っていなくても、dアカウントを作って利用することができます。
最新機種HERO11のレンタルも、もちろんあります。
また旧モデルであるHERO8あれば、付属品がついたセットでもなんと990円(4日)で借りることができます。

基本料金 HERO11 Blackアクセサリーセット8,980円(3泊4日)
最新機種
付属品の充実度 〇3wayのデュアルバッテリーチャージャーなど
保障 保障の加入無料
送料 往復送料無料
エリア 離島など一部地域を除き全国配送
最短レンタル日数 4日間~ 延長+700円(1泊)
おすすめポイント 自宅集荷サービスアリ

⇒Kikito公式ページ

ゲオあれこれレンタル

ゲオあれこれレンタル

とても安い値段で借りることができるのが特徴です。必要なマウントなどがあれば、別途借りる必要があります。
しかし必要最低限のものだけでいいという場合や、必要なマウントを自分で選んで借りたいという場合は、お得にレンタルすることができます。
レンタル期間が長めなので、一日あたりの金額が安く抑えられますね。

基本料金 HERO11 8,600円(7泊8日)
最新機種
付属品の充実度 △ 三脚などは別途借りる必要がある
保障 キズや多少の破損での修理上限は5,000円まで
送料 1商品当たり北海道800円 沖縄1,500円それ以外は往復送料無料
エリア 基本的には全国配送 離島など一部は配送できない地域あり
最短レンタル日数 7泊8日
おすすめポイント とにかく安い

⇒ゲオあれこれレンタル公式ページ

モノカリ

モノカリ

配送エリアが全国各地なのがうれしいですね。沖縄など配送エリアから外れている会社も多くあるのでありがたいです。
防水ハウジングや自撮り棒な、付属品も基本的なものはそろっているのですぐに撮影することができます。在庫があれば即日レンタルもOKですよ。
1日だけなど短期間で借りたい場合は、料金は4日からしかありませんが、早めに返却することは可能です。

基本料金 HERO10初心者セット 9,800円(4日間レンタル)
最新機種 ×
付属品の充実度 〇防水ハウジングや予備バッテリー自撮り棒など
保障 免責最大2,000円(ただしモノカリで修理が可能な範囲であること)
送料 全国無料
エリア 全国(北海道・沖縄・離島含む)
最短レンタル日数 4日 延長料金+450円(1日)
おすすめポイント 東京だと機種があれば借りる当日1時間前まで予約可能

モノカリ公式ページ

レンティオ

レンティオ

初心者セットの内容が充実していています。最新機種ではないですが、ひとつ前の機種がセットでお安くレンタルすることができますよ。
1ヶ月借であれば最新機種を借りることもできます。保障が込みなのもうれしいですよね。

基本料金 HERO10初心者セット6,784円(3泊4日)
最新機種 △月額だと最新機種あり
付属品の充実度 〇折り曲げて使えるカメラアームや防水ハウジングなど初心者にうれしいセットです
保障 保障込み 保険料など追加不要 不注意で壊しても最大2,000円まで
送料 無料
エリア 日本全国(離島は不可)
最短レンタル日数 3泊4日 延長料金+980円(1日)
おすすめポイント 途中でそのまま購入も可能

⇒レンティオ公式ページ

レントリー

レントリー

セットと言っても、目的によって必要な付属品は違いますよね。
必要なマウントなどをわざわざ調べて借りなくても、シーンごとに「水中撮影セット」や「星空撮影セット」など最初から必要なものが揃っているセットがあります。
シーンによって、何を一緒に借りたら良いかよくわからなくても最初からそろえてくれているので安心です。

基本料金 HERO10初心者セット 12,890円(3泊4日)
最新機種 ×
付属品の充実度 〇3way(三脚)ハウジングケースなど
保障 保障込み
送料 無料
エリア 全国(離島を除く)
最短レンタル日数 3泊4日
おすすめポイント 水中撮影セットや星空撮影セットなど用途別のセットがある

⇒レントリー公式ページ

タビショット

タビショット

最新機種HERO11が本体のみでも、セットでも借りることができます。セットで借りると必要なものが揃っているので、すぐに使い始めることができますよ。
延長料金も安く、レンタル日数も4日以上から、自分で設定できるのが便利です。
ホテルなど旅先で受け取ることもできますよ。
海外でのトラブルもLINEやメールで、問い合わせ可能なのも心強いです。

基本料金 HERO11初心者セット 10,480円(4日間)
HERO11本体のみ 9,480円(4日間)
最新機種
付属品の充実度 〇カメラアーム、防水ハウジングなど(初心者セット)
保障 保障込み
送料 無料
エリア 全国(沖縄除く)
最短レンタル日数 4日延長+500円(1日)
おすすめポイント 最新機種がセットで安く借りられる。延長料金も安い

⇒タビショット公式ページ

ビッグカメラ

ビッグカメラ

本体価格の10%の金額で借りてお得に試すことができます。
ただし最低レンタル期間は1ヶ月です。1か月最新機種を借りて、この値段はかなりお得ですよね。
店舗まで行く必要はありますが、お近くに店舗がある人はお得に借りることができます。試した後はレンタルで払った金額を引いて、そのまま買い取ることが可能です。

基本料金 8,976円本体のみ(レンタル当日のビッグカメラ.com価格になるので変動する)
最新機種 〇HERO11
付属品の充実度 ×
保障 長期保証、全損保証は対象外
送料 店頭受け取り
エリア ビッグカメラのカメラ取り扱い店舗 池袋本店・アウトレット・池袋SELECT除く
最短レンタル日数 1か月
おすすめポイント 1か月借りるなら、安く借りることができます。

⇒ビッグカメラ公式ページ

DMMいろいろレンタル

	DMMいろいろレンタル

GoPro以外にも、旅行で使いたいものが色々揃うので便利です。スーツケースなど他にも借りたいものがある場合、複数の会社で借りると返す時に面倒ですもんね。
返却時は集荷サービスもありますよ。別途レンタルできるマウントも豊富にそろっているので、自分の好きなものを組み合わせてレンタルすることができます。

基本料金 HERO107,940円(5日間)
最新機種 ×
付属品の充実度 ×別途借りる必要あり
保障 保障込み
送料 無料
エリア 全国(沖縄除く)
最短レンタル日数 5日
おすすめポイント カメラ以外にもレンタルできるものが、豊富にそろう

⇒DMMいろいろレンタル公式ページ

まとめ

GoProレンタルは買う前に最新機種を試したい人や、年に数回しか使わない人、メンテナンスが苦手な人などには特におすすめです。
特に初心者で「本体以外に何を揃えたらいいのかわからない」なんて人にも、すでにセットになっているので扱いやすいですよね。
ぜひこの記事を参考に、自分に合ったGoProレンタル会社を見つけて、キャンプやダイビングなど必要な時だけ賢くレンタルしましょう。

ゴープロ 三脚 おすすめ
GoPro三脚のおすすめ8選【2022】自撮り棒タイプの長い三脚やくねくね自由度の高い三脚!GoProにはたくさんのアクセサリーがありますが、その中でも三脚はマストなアクセサリーです。 別になくても撮影は、できると思うかもしれ...
gopro 安く買う
GoProを安く買えるのはどこ?HERO11など安く買う方法を徹底比較!! 大人気アクションカメラGoPro。一度は使ってみたいなと思ったことのある人、多いのではないでしょうか。 コンパクトで持ち運びも便利、い...
ABOUT ME
nomad-camp
自然が大好きなアウトドア愛好家。 ライターさんの記事の管理やアウトドア関連の情報を発信しています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。