ペグ・ハンマー・ポールなど

ペグの塗装!ソリステとエリステの塗装が剥がれたので自作メンテナンス

ソリステ・エリステ塗装

スノーピークのソリステ(ソリッドステーク)や村の鍛冶屋のエリステ(エリッゼステーク)は高額ではあるが一生ものと言っていいほど丈夫であり使う頻度が非常に高い!キャンプ時に必ずと言っていい程使うのでどうしても汚れやスレや塗装の剥がれなどは当然あること。
しかしあまりにも汚れていたのでネットで情報を収集して少しメンテナンスしてみました。

ペグ塗装一式

今回用意したのが

  • 黒のラッカースプレー
  • シリコンオフ
  • サンドペーパー
  • 養生テープ
  • マスキングテープ

サンドペーパは100均の10枚セットでその他はホームセンターで総額1000円くらいです。

ペグを水洗い!汚れを落とす。ソリステ・エリステ

ペグ洗う

まずは水洗いして汚れを落とします。
ちなみ一本エリステで4本ソリステ。少し錆びがありますが綺麗になりました。今更ながらエリステとソリステの長さと太さの微妙な違いを実感しました。

ソリステ塗装

ハンマーで打ちつけける部分もどうしても塗装がはがれてしまうところです。

ペグ塗装サンドペーパー

軽くサンドペーパーをかけます。600番が良いらしいのですがダイソーの10枚セットには入っていないので800番で代用。おそらく問題ないと思います。
ペーパーをかけた後にシリコンオフで油分を取り除きます。油分が残っていると塗料がはじかれ仕上がりに影響があるとのこと。

スプレーで塗装!ソリステ・エリステ

ペグ塗装

テストで3本を塗装してみました。スプレーは想像以上に塗料が散るのでしっかりと養生する必要があります。養生テープはホームセンターで100円程度で売っています。

エリステ塗装

まずは表面のみスプレーします。

裏面

20分程度乾燥して反対もスプレー

塗装完成

完成したのがこちらの3本。思った以上に綺麗にできました。

スノーピークペグ
ソリステ塗装

比べてみると良く分かると思います。
良く見るとムラがありますが許容の範囲内です。

ソリステ塗装

少しムラやスプレーが垂れて塗料が厚くなった部分があったので軽くペーパーをかけて薄くスプレーするとかなり綺麗になりました。
一本はシリコンオフをせずにしてみたのですが大きな違いは正直分かりません。

素人でも簡単にできるペグ塗装

エリステ塗装

このような感じで素人の私でもそれなりに綺麗に仕上げることができました。
多分、使っているうちにまた剥がれてくるんでしょうが簡単にこのように簡単に塗装ができるの試してみてはいかがでしょうか。
ペグの頭の部分を赤く塗装をして目立つようにするのも良いかもしれませんね。

キャンプ ペグハンマーケースおすすめ
ペグ・ハンマーケースおすすめ7選!ペグやハンマーの入物にぴったり専用ツールボックス皆さんはペグやハンマーを普段どのように収納していますでしょうか。 ソロキャンプを楽しまれる方は基本的に小型のテントを使われるので、ペグ...
関連記事