キャンプ便利道具

ZENCamps火吹き棒レビュー!真鍮仕様で分割式の軽量コンパクト!一生モノの火吹き棒!

zencamps 火吹き棒

2022年12月に販売を開始のZENCampsの火吹き棒は、真鍮製の重厚感のある無骨なデザインがとにかくかっこいい一生モノのキャンプギアです。
発売直後で口コミ情報がほとんどないため「ZENCampsの火吹き棒が気になるけど、基本スペックや実際の使い心地を詳しく知りたい」と思っている方も多いのではないでしょうか?
今回は、販売前から注目を集めていた「ZENCamps火吹き棒」を徹底レビューします。
基本スペックや各パーツの詳細、使い勝手など幅広く紹介するので、購入を検討している方はぜひ参考にしてくださいね。

ZEN Camps 火吹き棒の特長!

ZENCamps火吹き棒の特徴は、以下の6点です。

  • 分割式でメンテナンスしやすい!
  • 調整された吹き出し口
  • 唇にフィットする形状
  • 所有感を満たしてくれる材質と無骨なデザイン
  • 待機中に便利な本革ストラップ
  • コットン100%の収納袋つき

ここでは、ZENCamps火吹き棒の特徴やメリットを解説し、その魅力をたっぷりお伝えします。

分割式でメンテナンスしやすい!

zencamp 火吹き棒 分割式

ZENCamps火吹き棒は、パーツがすべて分解できることでメンテナンス面が優れているのが魅力です。
伸縮タイプは分解できず洗えない部分があり衛生面が気になります。
細かく分解できることで、丁寧にメンテナンスができ、衛生的な状態で長期間使用できるでしょう。

調整された吹き出し口

zencamp 火吹き棒 吹き出し口

0.1mm単位で調整された先端の噴き出し口は、吹きつけたい箇所にピンポイントで空気を送り込むことが可能です。
また、太すぎず細すぎない先端は長く安定した空気を送り込むことにも適した太さとなっています。
火おこしや火の燃焼を維持したいときなど、状況や目的に応じて空気量や場所を細かく調整でき、効率よく焚き火の管理ができるでしょう。

唇にフィットする形状

zencamp 火吹き棒 唇にフィット

吹き込み口は唇にフィットする形状でロスなく空気を送り込むことができます。
一般的な細い火吹き棒と比べても吹きやすさが圧倒的に良いことが実感できます。

所有感を満たしてくれる材質と無骨なデザイン

zencamp 火吹き棒 所有感

素材は真鍮とアルミの組み合わせで構成されており重厚感がありつつも軽量化も計算されて作られています。
パイプ部分の黒と先端・吹口・ジョイント部分の真鍮がかっこいい無骨なデザインで焚き火が更に満喫できるアイテムです!

かけられる便利な本革ストラップ

zencamp 火吹き棒 ストラップ

出番がない時はハンガーラックなどにかけられるようにストラップがついています。
ストラップはしっかりとしたロゴ入りの本革となっております。
本革のストラップは、経年変化も楽しめるでしょう。

コットン100%の収納袋つき

zencamp 火吹き棒 収納袋

収納袋の中は仕切りがあり2つに分割した火吹き棒が擦れて傷つかないようになっています。
パイプや真鍮部分が擦れ合わないことでガチャガチャせずに持ち運びすることができます。
持ち運びや収納状態の良し悪しは、アイテムの寿命を大きく左右します。
専用の収納袋を使用すれば、傷や故障などのトラブルも回避でき、長期的に使用できるでしょう。

ZEN Camps 火吹き棒レビュー

zencamp 火吹き棒 レビュー

ZENCamps 火吹き棒の長さ・重量の基本スペックと内容物を一つひとつ紹介します。

基本スペック

zencamp 火吹き棒 内容物
使用時の長さ 587mm
収納時の長さ 350mm
本体重量 約205g
内容物
  • アルミパイプ×2
  • 吹き出し口×1
  • 先端部分×1
  • ジョイントパーツ×1
  • 本革ストラップ×1
  • 収納袋×1

パイプ

zencamp 火吹き棒 アルミパイプ

パイプはアルミ製でアルマイト処理されているため、傷が付きにくく、耐久性にも優れています。
両サイドはつなぎ目のネジ山があります。
特に順番はなく、迷わずに組み立てられるのがメリットです。

各種真鍮パーツ

zencamp 火吹き棒 真鍮パーツ

先端・吹口・ジョイント部分は美しい真鍮素材でそれぞれ細かなデザインが施されています。
熟練の職人が丁寧に削って作り出した真鍮のパーツが、重厚感をより一層引き立ててくれます。
新しい状態のピカピカな真鍮も良いですがどのように経年変化をしていくかというのも真鍮の楽しみです!

本革ストラップ

zencamp 火吹き棒 ストラップ

火吹き棒のストラップと言えば本革でも細い紐モノを多く見ますがこちらはしっかりとした幅のあるストラップとなっています。
両サイドにパイプの太さの穴がありパイプに通して使用します。
厚み・幅がありますので切れてしまう心配はなさそうです。

収納袋

zencamp 火吹き棒 収納袋

触り心地の良い柔らかなコットン素材で紐を引いて締める巾着式となっています。

組み立て

zencamp 火吹き棒 組み立て

組み立ては説明書を見なくても直感的に簡単に完成させることができます。
ネジ部分の精度も良く、グラつきはなく、しっかりと固定されます。

持ち運び時のサイズ感

zencamp 火吹き棒 サイズ感

2分割の長さはリュックにも収まるサイズで持ち運びには便利です。
分解式でコンパクトに収納できるため、荷物をよりコンパクトにまとめたい方にもおすすめできます。

使用時の長さ

zencamp 火吹き棒 使用時の長さ

ソロキャンプの地べた・グランドチェア・焚き火チェア・ローチェアでの焚き火に最適な長さで安全に焚き火を行えます。
長さが必要な場合は別売りの延長キットを使用できるため、使用目的や状況に合わせて調整も可能です。

焚き火時

zencamp 火吹き棒 ピンポイント 燃焼促進

軽く吹いてもしっかりと燃焼促進ができます。
狙った個所にピンポイントで空気を送ることができます。

デメリット

zencamp 火吹き棒 デメリット

唯一のデメリットは木製やコンパクトな火吹き棒と比較して重いことです。
使用には影響はありませんが、荷物をよりコンパクトの軽くしたい方にとっては、重く感じることもあるでしょう。

まとめ

今回は、真鍮パーツを使用した重厚感のあるデザインが魅力のZENCamps火吹き棒をレビューしました。
パーツ一つひとつにこだわりを感じるギアで、本革や真鍮パーツは経年変化も楽しめます。
また、機能面では、息を吹き込みやすく、ピンポイントで空気を送れるため、火吹き棒を初めて使う方でも問題なく使用できるでしょう。
細部にまでこだわりを感じるデザインと機能性を兼ね揃えたZENCamps火吹き棒は、まさに一生モノのキャンプギアといえます。

ABOUT ME
nomad-camp
自然が大好きなアウトドア愛好家。 ライターさんの記事の管理やアウトドア関連の情報を発信しています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。