100均キャンプ道具

安い!100均シェラカップ|セリアのシェラカップのサイズやスタッキングをレビュー

セリア シェラカップ 100均

キャンプでシェラカップを使うのって憧れますよね。アウトドアに精通していてかっこいいって感じがします。
キャンプをしていく中でまず、そろえたいアイテムの1つです。

でも、シェラカップで意外と高いんです。
安いものでも1,000円くらいはするし、有名ブランドの物だと2,000~3,000円ほどします。
決して買えない金額ではないけど、ちょっと躊躇しちゃいますよね。
だったらマグカップでいいか、みたいに。

そんな憧れのシェラカップ、なんと100均のセリアで買えちゃいます!100円で売っているシェラカップなんて、と感じる方も多いと思いますが、100均のシェラカップも意外とキャンプにも使えるんです。ということで、今回は100均で売っているシェラカップについてご紹介します。

シェラカップとは

シェラカップとは

シェラカップってよく見かけるけど、何に使うのかよく分からないという人もいますよね。
シェラカップって本当に便利ですよ。

コップにも取り皿にもお椀にも

アウトドアでも必要となる食器類。お皿や深めの器、コップなど、キャンプで一晩過ごそうと思うと非常に多くの食器が必要になります。
そんな時に便利なのがこのシェラカップ。深めに作られていることもあり、コップにも、取り皿にも、お椀にも代用することができます。
しかも紙製の器のように、簡単に風に飛ばされるようなこともありません。まさに万能食器と言えます。

「焼く」「煮る」「沸かす」の調理が可能

シェラカップが代用できるのは食器だけではありません。
シェラカップは直接火にかけることができるため、焚き火やバーナーを使って調理することも可能です。
フライパンの代わりとして焼いたり、鍋の代わりとして煮たり、お湯を沸かしたりできます。まさに万能鍋とも言えます。

メンテナンスが楽々

シェラカップはチタンやステンレスで作られており、錆びにくくメンテナンスも楽ちんです。
使い終わった後は、他の調理器具と同じように洗って乾かすだけで長く使うことができますよ。

スタッキングできる

セリア シェラカップ スタッキング

調理器具や食器が増えていくと、困るのが収納。気付くと収納ケースの中に入り切らなくなってしまうこともよくあります。
そんな時もシェラカップなら安心。全て同じ形状をしているため、ぴったり重ねて収納することができ、かさばりません。
まさにキャンプ向きのアイテムと言えますね!

セリアのシェラカップの基本情報

セリアシェラカップ

では、実際にセリアで販売されている100均シェラカップについて見ていきましょう。

  • 商品名:ステンレス食器 手付きボウル
  • 材質:ステンレススチール
  • 満水容量:300ml
  • 直径:約12cm
  • 深さ:4.2cm
セリアのシェラカップ

セリアのシェラカップはステンレス製。
錆びにくく、使い終わった後も洗剤で洗うだけでOKですね。
持ち手は長めに作られており約6cmあります。
指をかけるだけでなく手全体で掴むことができるため、安定して持つことができますね。

満水容量は300mlとなっていますが、300ml入れるとすれすれで溢れそうになるので、実際に入れる量を考えると200mlくらいがいいでしょう。
200ml入れば、アウトドアでコーヒーを飲んだりスープを入れたりするには十分ですね。
カップの中は、目盛りやブランドの刻印などはなくシンプル。
割と頑丈に作られており、通常通りの使用であれば歪んだり曲がったりすることはなさそうです。

セリアのシェラカップをキャンプで使うメリット

実際に使ってみると多くのメリットが見えてきます。

以外と直火でも使える(あくまで自己責任で)

セリアシェラカップ直火

シェラカップとして使うなら直火調理はマスト。
ということでセリアのシェラカップを直接火にかけてみると、問題なく加熱することができました。
ただし、セリアのシェラカップは、使用上の注意の所に「直火調理や電子レンジ、オーブンでの使用はしないでください。」と書いてあります。
直火を行う際は、あくまで自己責任で行いましょう。

洗いやすい

シンプルな作りなので、余計なひっかかりがなくとっても洗いやすいです。
ハンギングチェーンにひっかけて乾かしておけば、おしゃれアイテムにも大変身。
ベテランキャンパーとして注目されそうですね。

コストパフォーマンスが高い

なんといっても100円!有名ブランドの物比べて10分の1以下の値段で買えてしまいます。
素晴らしいコストパフォーマンスですね。近くの100均で手軽に手に入れることができるし、ハードな使い方もできそうです。

スタッキングができるのはうれしいポイント

セリア シェラカップ スタッキング

セリアのシェラカップとスノーピークのシェラカップは綺麗にスタッキングできます。
持ち手の部分が少し違いがあるので少し違和感がありますが。

ステンレス手付きザル セリア

セリアで売られているステンレス手付きザルもスタッキングできるのでお米を研ぐときや果物など小物の水切りなどには便利です。

セリアシェラカップ ザル 米洗う

セリアのシェラカップをキャンプで使うデメリット

100円で買えるシェラカップ、もちろんデメリットもあります。

目盛りがない

一般的なシェラカップには目盛りが付いていることが多いです。
そのため、インスタントのスープを入れたり、ご飯を炊いたりする時に水を量ることができます。
しかし、セリアのシェラカップには目盛りが付いていないため、水を量ることが難しいです。
あらかじめおよその水の量を知っておくか、別に計量カップを持っていくなどの対応が必要となりますね。

セリアシェラカップ

ちなみに100mlでシェラカップのおよそ半分ほどの高さ。

セリアシェラカップ

200mlで4分の3ほどの高さ。

セリアシェラカップ

300mlですれすれの高さとなります。

耐久性に不安が残る

まだ数回しか使用していないため、耐久性については何とも言えません。
ただ、有名ブランドのシェラカップに比べると若干薄く作られています。
ステンレス製シェラカップの重さを見てみると、スノーピークの物が100gコールマンの物も同じく100gキャプテンスタッグの物が81.6g。それに比べてセリアのシェラカップの重さは約54gで、半分近い重さです。
それだけ使われているステンレス量が少なく、薄く作られていると考えられますね。
しばらく使っていくうちに破損や変色の可能性も十分あり得るため、100円だと割り切って使っていくのがいいかもしれません。

掛けにくい

セリアシェラカップ

セリアのシェラカップは手持ち部分の返りが少ない分、掛けにくいのが欠点です。
掛からないことはないのですがスノーピークのシェラカップはしっかりと安定していますがセリアのシェラカップは不安定でちょっとした揺れで落ちる可能性があります。

ダイソーにもシェラカップがある

ダイソーシェラカップ

実は、セリアだけでなく同じ100均のダイソーでもシェラカップが販売されています。
その名も「ステンレス手付ボウル」。材質はステンレス鋼と書かれていますが、基本的にはステンレススチールと同様です。
サイズも材質も同じで、取手の曲がり具合までほとんど同じです。
2つ並べると見分けがつきませんね。ちなみに、発売元の会社は異なっております。お好みでどうぞ。

シェラカップ風のステンレス折りたたみ手付きボールも便利!

ステンレス折りたたみ手付きボール

セリアにはシェラカップとサイズが近いステンレス折りたたみ手付きボールという商品もあります。

ステンレス折りたたみ手付きボール

こちらは取手部分が折りたためるので収納しやすい仕様になっております。

まとめ

今回は、セリアで販売されているシェラカップについてご説明してきました。シェラカップはアイデア次第で使い方も広がります。飾っておくだけでもおしゃれキャンプに見えますしね。みなさんも100均のシェラカップをたくさん集めて、普段とは違うキャンプに取り組んでみてはいかがですか。

シェラカップ炊飯
セリアのシェラカップで炊飯する方法【100均キャンプ道具】キャンプでの大きな楽しみと言えばご飯! 夕日をバックにお酒を持って腰掛け、風の涼しさを感じながら焼いたお肉に舌鼓を打つ。 まさに至福...
ABOUT ME
shufukaneko
shufukaneko
月に1回、嫁と2人の娘を連れて趣味のキャンプへ出かける主夫兼イター。 最近のお気に入りは、砂肝入りのアヒージョと一緒に飲むビールです☆ 昼間から外で堂々と飲むのがアウトドアの醍醐味!! アウトドアの楽しさを伝えていきます!!
関連記事