キャンプ場

無印良品津南キャンプ場は初心者ファミリーキャンプにもおすすめ!

無印良品キャンプ場

流行には左右されないシンプルな商品が幅広い年代から支持を得ている無印良品ですが、無印良品は現在全国に3箇所のキャンプ場を運営しています。
今回ご紹介する無印良品津南キャンプ場は、「そのままの自然を、そのまま楽しむ」という無印良品の思いがたくさんつまった素敵なキャンプ場です!これからキャンプを始める方にも快適かつ安全で気軽に使いやすい設備が揃っています。そんな無印良品津南キャンプ場の魅力を今回はご紹介していきます。

無印良品津南キャンプ場の概要

無印良品津南キャンプ場は新潟県の中越地区に位置する津南町にあるキャンプ場です。すぐ隣の長野県までは車で10分程度の距離となっており、県内外問わず多くのキャンパーに親しまれているキャンプ場です。
無印良品津南キャンプ場の辺りは海と面しておりませんが、穏やかな清流が流れており、付近で川遊びなどを楽しめるスポットも存在します。キャンプ場内にはいくつか池があり、そこで釣りなどを楽しむこともできます。

無印良品津南キャンプ場までのアクセス

無印良品津南キャンプ場アクセス

東京方面から来られる方は関越自動車道 塩沢石打ICを降りて約40km、関西方面から来られる方は上信越自動車道 豊田飯山ICを降りて約50km、北陸方面からは北陸自動車道 上越ICを降りて約50kmとなっております。

近くまで車で走っているとわかりやすく無印良品津南キャンプ場の大きな看板が見えてきますので、見落とすことはないでしょう。看板の方へ進んでいくと、細くてくねくねとした山道へと進んでいきます。対向車とすれ違うのが困難な箇所も多いため、運転には十分ご注意ください。本当にこんなところにあるのだろうか?と初めは疑ってしまいましたが、所々に案内の看板が立っているため迷うことなく到着できました。

買い物ができるようなお店があまり近くにないため、食材を調達する場所は事前に調べてから行く必要がありそうです。

サイトの様子

無印良品津南キャンプ場サイト

無印良品津南キャンプ場はおよそ100万平方メートルの広さをほこっており、サイトはAエリアからLエリアまで複数のエリアに別れています。
ちなみにA〜Gがオートキャンプエリア、H〜Jがフリーエリア、Kエリアがコテージ、Lエリアがバンガローとなっております。
サイトの大きさは平均約16m×16mとかなり広めなので、大人数のキャンプやペット同伴のキャンプでもゆったりと楽しめます。
写真はAエリアの様子です。センターハウスからすぐ近くのエリアでサニタリー棟やシャワー棟も近いため利便性を求めるなら最もオススメのエリアです。またサイトとサイトの間は草木である程度仕切られているため、隣の様子を気にすることなく楽しむことができそうです。

安心の設備

キャンプが好きな方でも、ある程度設備がしっかり整っていないと心配なことも多いですよね。キャンプに抵抗のある方は設備に対する不安も多いかと思います。
特に女性はシャワーやトイレなどボロボロだったらどうしようとか、夜道に遠くまで歩いて行くのは心配という方も多いと思います。
そういった点では無印良品津南キャンプ場は設備が整っており、ファミリーで利用しても安心の設備が整っています。

センターハウスには豊富な商品ラインナップ

無印良品津南キャンプ場管理棟

キャンプ場に入って最初に受付を済ませるのがこちらのセンターハウスです。他のキャンプ場では管理棟などとも呼ばれますが、キャンプ場によってその広さや内容も様々です。

無印良品津南キャンプ場センターハウス

こちらのセンターハウスではアウトドア用品から日用品まで商品の品揃えも豊富で、無印良品の食品や雑貨も購入できるのが魅力的です。キャンプ場ライブラリーとしてアウトドア関連の本も数多くおいてあるので、体を動かすのに疲れたらちょっと一息読書を楽しむのもいいかもしれません。

清潔なトイレ・サニタリー

無印良品津南キャンプ場トイレ

トイレは全エリア合わせて5箇所用意されており、どのエリアのトイレも比較的広めなので複数名でも問題なく利用できます。障がい者用のトイレもありました。水洗式で感染症予防のためバキューム方式をとられているようなので、衛生面も問題なさそうです。私が訪問したときは入り口にアルコール消毒液も設置されておりました。

無印良品津南キャンプ場炊事等

サニタリーも整備が行き届いており洗い場も多いので混雑するシーズンでもそれほど心配はなさそうです。

スマホ充電ステーションも完備

無印良品津南キャンプ場スマホ充電

トイレの脇にはスマホの充電ステーションも用意されておりました。モバイルバッテリーなど忘れてしまった場合の保険としてこういった設備が備わっているのは嬉しいですね。

コインランドリーで連泊も安心

24時間利用できるコインランドリーの設備も用意されています。連泊で荷物を減らしたい方や、自宅に帰ってから大量の洗濯物に追われたくない!という方はキャンプ場で洗濯を済ませることができるので便利ですね。
洗濯機は2台あり1回200円、乾燥機は30分100円となっております。

暑い季節にはシャワーで快適に

24時間利用できるシャワー棟があります。男女各4基あり、3分100円となっております。暑い日のキャンプでも汗を気にする事なく思いっきり楽しめそうですね。シャンプーやリンス、ボディソープも備わっているため自分で用意する必要もありません!

充実した場内アクティビティ

場内には快適な設備だけではなく、ファミリーやグループで楽しめるアクティビティも充実しております。好みに応じたアクティビティを活用して内容の濃い1日を過ごすことができそうですね!

釣り堀

無印良品津南キャンプ場釣り堀

釣りを楽しめる場所として小さな子供から気軽に楽しめるえさ釣り専用池をはじめ、フライ・ルアー専用釣りエリア、えさ釣り専用池の3種類が選べます。

カヌー・カヤック

湖をカヌーやカヤックで探検することができます。教室といった形で実施しているため初心者でも安心して楽しめそうですね。カヌー・カヤックの持ち込みは禁止しているようなのでご注意ください。

遊歩道

遊歩道を歩きながら自然をより近い場所から感じることができます。フキノトウやワラビなどの自然植物のほか、蛍やセミなど季節によって違う山の雰囲気を味わうことができそうです。

ドッグラン

広々としたドッグランでペットとノーリードで自然を楽しむことができます。自宅から離れ、大自然を感じながらペットものびのびと過ごすことができそうですね。

まとめ

森の中で普段は見かけない植物や生き物を発見したり、体を動かしたり、料理を楽しんだりと、普段の生活から少し離れて自然を感じるのはとても気持ちの良い時間ですよね。
皆さんも無印良品津南キャンプ場で大自然を感じながら特別な時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。

ABOUT ME
中村BB9
中村BB9
親の影響で幼少期からキャンプにハマり、現在は妻と娘と3人で第二次キャンプブームを楽しんでいる。 連休がとれないときは小さな庭でコンパクトな庭キャンをして自身のキャンプ欲を落ち着かせている。