テーブル・チェア

キャプテンスタッグ鹿ベンチって使いやすい?鹿ベンチレビュー!クッションやカバーもある!

キャプテンスタッグ鹿ベンチ

キャンプには欠かせない椅子たち。しかもキャンプサイトの色合いに合わせ安いものとなるとかなり限定されてしまいますが、みなさんは何をお使いですか?かっこいいものは高い、安いものだとデザインがいまいちだし、と私は散々迷っていたのですが安くてデザインもかっこいい、キャプテンスタッグの鹿ベンチを見つけました。2人子供なら3人は座れるのに1万以下で買えるものはなかなか見つからないと思います。今回はかっこいいデザイン、値段も安い!という条件を兼ね備えたキャプテンスタッグの鹿ベンチについてのレビューをしていきたいと思います。

キャプテンスタッグの鹿ベンチって何?

キャプテンスタッグは鹿のマークがトレードマークのアウトドアブランドです。1976年に家庭用品を扱っていたパール金属という会社のアウトドア部門としてスタート、歴史あるブランドです。私はてっきりアメリカかどこかのブランドだと思っていましたが日本製です。

最近はその鹿のマークゆえにキャプテンスタッグのものは「鹿番長」なんて愛称をつけられていますがそのきっかけになったのがこの「鹿ベンチ」です。決して鹿の柄とかそういうところからつけたものでなく、正式名称でもないんです。ちなみに正式名称は「エクスギア アルミ背付きベンチ」です。

キャプテンスタッグの鹿ベンチ

鹿ベンチの大きさ

幅1040×奥行 560×高さ 665  座面の高さ 285(mm)
収納時: 1040×640×85 (mm)

鹿ベンチの重さ

約4kg

仕様

耐荷重 約140kg 片側 70kg

折りたたみができるので割とコンパクトに収納ができますし、重さも持ち運ぶには女の私でも全く苦労せず運べる重さです。

折りたたんでみると

キャプテンスタッグ鹿ベンチ

この大きさです。結構コンパクトですね。

ただ耐荷重がちょっと頼りないかな?という印象です。70kgオーバーの人、男の人なら結構いると思うんですが?2人で140kg、1人で70kg、ちょっと厳しいのかな?

ちなみに一緒に使っているヘリノックスは145kgとありましたのでやはりその辺りは欠点ですかね?

あとは後ろからのバックスタイルがこちらです。

キャプテンスタッグ鹿ベンチ

前からみると迷彩!という感じがしてかっこいいのですが後ろから見るとあれ?なんだかちょっと微妙な見た目です。個人的にここが安っぽくていまいちだな〜って思ってます。置く場所によってはこの後ろ姿をさらす感じになるので置く場所には注意が必要ですね。人によってはここに布をつけていたり、上からラグや膝掛けなどかけて隠したりしてる人も多いようです。

鹿ベンチの使い心地はどう?

鹿ベンチ安くてかっこいいのはわかったけど、使い心地はどうなのでしょうか?

私たちは今までヘリノックスを使っていて子供たちの座れるようなベンチが欲しくてこの鹿ベンチを購入したのですが、ヘリノックスが体を全体に包むような座り心地なのに対して、鹿ベンチの方はパイプに布が貼ってあるだけなので(と言っては言い方が悪いのですが)結構体にパイプが当たって痛いなと思うことが多いです。特に太ももの裏あたり、そして肘置きの木の部分もちょっと硬さを感じますのでその辺りがちょっと気になります。

子供が座っていて痛いとは言わないのですがやはりどちらかというとヘリノックスの方に座っていることが多いので子供にとっても座り心地はあまりなのかもしれないです。

でも購入してみてとても使いやすさは感じていまして、ベンチのようになっているので物を置いたり子供が横になったりもできる、2人で一緒に座れるので便利ではあります。だいたいうちは撤収の時に最後まで鹿ベンチは残しておいて、子供が座れたり、ものを乗せたりするのに使って最後に折りたたんで車の隙間にススっと入れて終わり、といった使い方をしてます。折りたたんでコンパクトになるのも本当に使いやすいポイントです。

キャプテンスタッグ鹿ベンチ

子供が座るとこんな感じです。
座り心地に関しては色々ありますが、室内で使ってもインテリアとしてとてもかっこよく決まりますのでキャンプ以外でも全然使えそうなベンチだと思います。

鹿ベンチのアレンジ方法!

鹿ベンチのソファー化

鹿ベンチには付属のクッションが売っています。ソファのようにもなるふわふわのクッションです。
もしこのクッションを使うのであればパイプのゴツゴツした感じはなくなり、痛さを感じることも少なくなると思います。

鹿ベンチのカバーを使ってみる

鹿ベンチには着せ替えのカバーが別売りであります。そのカバーをつけてあげればイメージを変えることもできますし、汚れなどついてしまった時に洗濯も可能になります。着せ替えだけでなく張り替えの自作DIYも調べてみるとできるようなのでカバーの交換は何かしらでできそうですね。

ニトリに鹿ベンチにそっくりなものがある?!

色々調べてみると、ニトリに鹿ベンチそっくりなアウトドアベンチたるものが出ているそうです。ニトリといえばアウトドアメーカーのギアにそっくりなものを多々出していて、そのギアよりも低価格!とよく話題になっていますが、鹿ベンチのそっくりさんもあるとは!

ちなみにニトリなら5,000円ほど。鹿ベンチよりも座面が高いそうなので座りやすさはニトリだそうですが個人的に鹿ベンチの高さはロースタイルの机にはちょうどいいのでそれより高くなるとどうなのかな?と思いますが試す価値はありそうです。

ニトリもアウトドア用品に最近は力を入れ始めているのか、結構いい感じのアウトドアギアが低価格で手に入ったり、何かと代用できるようなものがおいてあったりとぶらぶらみていると意外にいいものを見つけることが多いので皆さんも足を運んでみても面白いかもしれませんね。

 

まとめ

鹿ベンチは個人的にはデザインがかっこいいので室内でも屋外でも場所を問わず使ってもらえると思います。キャンプ用に買い揃えなくても家の椅子と兼ねてもいいですよね。そして調べればアレンジも多様だということもわかりました。人と被りたくない、オリジナルにしたい人は着せ替えカバーを作ってみたり、張り替えを自作でしてみたり、色々な方法もありそうです。個人的には迷彩の鹿ベンチはどんなテントサイトにしてもかっこよく決まってくれるし、色も汚れが目立ちづらくとても気に入っています。手軽にベンチタイプの椅子が欲しいなという方にはぜひオススメなギアだと思います。

ABOUT ME
cocco
cocco
小学生の子供2人とパパ、ママの4人家族です。キャンプにハマり出したのは5年前ほどから。旅行費を節約するつもりのキャンプが今となってはアウトドアショップに通い、ほとんどギアにお金が消えていっていますw
関連記事