ブッシュクラフト

ハスクバーナの斧が値上がりしてるって本当?取扱店・おすすめの斧は?

ハスクバーナ 種類 値上がり

キャンプブームの昨今、お気に入りのギアを集めて、キャンプを楽しんでいる方は多いのではないでしょうか。
キャンプで使うギアに、薪割りやブッシュクラフトで役立つ斧は欠かせません。

キャンプ斧として有名なブランドに、Husqvarna(ハスクバーナ)があります。
ハスクバーナは、元はスウェーデンの銃火器メーカーでした。
330年以上の歴史を持ち、現在は農機具・造園器具メーカーとして、
世界60カ国以上の人々がハスクバーナの商品を使っています。

そんなハスクバーナの斧がキャンパー達に人気ですが、最近どうやら斧の価格が値上がりしていると噂されています。
そこで今回は、斧の値上がりの噂の真偽と、ハスクバーナの斧を取り扱っているお店をご紹介します。
さらに、ハスクバーナの斧で特にキャンプ用の斧としておすすめしたい商品と、全ラインナップの特徴をご紹介します。

ハスクバーナの斧が値上がりしている?噂の真偽を確かめた

公式HP(定価) Amazon 楽天 Yahoo!
手斧(スウェーデン製) ¥5,450 ¥11,800 ¥11,746 ¥10,700
手斧(ドイツ製) ¥3,800 ¥7,980 ¥4,180 ¥4,180
キャンプ用斧 ¥6,900 ¥11,800 ¥14,672 ¥12,626
ハチェットH900 ¥5,900 ¥6,584 ¥6,154 ¥6,159

ハスクバーナの斧のラインナップの中でも、特にキャンパーに人気のある手斧とキャンプ用斧、さらにこの2商品に近いスペックを持つ手斧(ドイツ製)とハチェットH900の価格を調査しました。
価格情報は2020年10月15日時点のものです。

定価と比較すると、ECサイトで販売されている斧の価格の方が、定価よりも高いことが分かりました。
調査した4商品の中でも特に、手斧(スウェーデン製)、キャンプ用斧の2商品の価格高騰が顕著に表れています。
倍近い価格で販売されているECサイトもありました。

ハスクバーナの斧を日本で販売している、ハスクバーナ・ゼノア株式会社の『Concept Shop TSUBAMe』にメールで問い合わせたところ、昨今のキャンプブームで斧を買い求める人が多く、需要の急増に対応すべくドイツ製の斧の採用に至ったとのこと。
供給が追い付いていない状況で、納品をお待たせしている状況との回答を得ました。

どうやらハスクバーナの斧が値上がりしているのは、キャンプブームにより供給が追い付かなくなったため、市場に出回っている商品が少なくなったのが原因のようです。

ハスクバーナ 手斧
ハスクバーナの手斧レビュー!キャンプの薪割りで人気の理由!Husqvarna(ハスクバーナ)というメーカーをご存知でしょうか。 農林器具を製造するスウェーデンの企業で、 設立から300年以上...

ハスクバーナの斧の取扱店は?

ハスクバーナ 手斧 取扱店

人気のあるハスクバーナの斧ですが、ホームセンターではあまり取扱いが無いようです。
手に入れるためには、インターネットで購入するのが間違いないでしょう。
Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングのようなECサイトで出品されていることが確認できます。
ただし2020年10月15日時点で、ヨドバシ.comはハスクバーナの斧は、取り扱いがありませんでした。

ECサイトの出品者の中には「受注生産のため発送まで数ヶ月かかる」と記載しているものもありました。
すぐに入手したい場合、そのような出品者からの購入は控え、発送までの日数が短い出品者を選びましょう。

キャンプ 斧 手入れ
キャンプ斧の手入れと研ぎ方!日常のメンテナンス・柄の交換キャンプは焚火用の薪を割ったり、ブッシュクラフトで斧を使う機会が多く、愛用のキャンプ斧を持ち歩くキャンパーは多いです。 キャンプ斧の代...

ハスクバーナのおすすめの斧は?

ハスクバーグ 斧 おすすめ

ハスクバーナの斧のラインナップの中でも、キャンプ用の斧として特におすすめしたいのは、
手斧とキャンプ用斧の2種類です。
どちらも全長が37.5cmで取り回しがしやすく、キャンプでの使用に向いています。

特にキャンプ用斧は名前の通り、キャンプでの使用を想定して製造されているモデルです。
手斧よりヘッド重量が100g、総重量は約200g軽く、ベルト等に提げて携行できるように斧頭の形状が工夫されています。

2種類ともキャンプでの薪割りや、ブッシュクラフトで使いやすく、コンパクトで持ち運びしやすいです。
これからキャンプ用の斧を購入するという方は、ぜひ検討対象にしてみてください。

キャンプ 手斧 おすすめ
キャンプの薪割りにおすすめの人気の手斧!最適なサイズ!正しい使い方焚火はキャンプにおいて重要な役割を持っています。楽しむための「アクティビティ」以外にも、暖を取るための焚火、あるいは調理をするための焚火...

ハスクバーナの斧の種類は?

ハスクバーナ 斧種類
全長(cm) 総重量(g) ヘッド重量(g) 定価(税抜)
木製斧 手斧 37.5 980 600 ¥5,450
大工斧 50 1,376 1,000 ¥10,410
キャンプ用斧 37.5 784 500 ¥6,900
万能斧 65 1,315 850 ¥6,630
小型薪割り斧 50 1,322 900 ¥7,860
薪割り斧 75 2,085 1,500 ¥10,200
クサビ打込用薪割り斧 80 3,190 2,500 ¥12,750
手斧(ドイツ製) 36 820 600 ¥3,800
万能斧(ドイツ製) 70 1,743 1,250 ¥6,800
薪割り斧(ドイツ製) 80 3,239 2,500 ¥9,800
複合斧 ハチェットH900 34 900 700 ¥5,900
アックスA1400 60 1,565 1,000 ¥10,820
アックスA2400 70 2,510 1,800 ¥13,470
スプリッティングアックスS1600 60 1,696 1,200 ¥12,140
スプリッティングアックスS2800 70 2,958 2,300 ¥13,470

ハスクバーナから販売されている斧は、全部で15種類あります。
柄が木でできている木製斧は10種類。
強化プラスチック製の柄を使っている複合斧は5種類。

特記しておきたいのが、木製斧10種類のうち3種類がドイツ製で、7種類がスウェーデン製です。
スウェーデン製の斧頭は、クラフトマンがひとつひとつ手で鍛えている手鍛造です。
対してドイツ製の斧頭は、工場生産で機械が安定的に効率よく生産しているため、販売価格も低くなっています。

ドイツ製の3種類は、柄にオレンジの塗装がされているのが特徴です。
森の中での視認性を良くするための工夫で、
わざと目立つようにされています。

以下にハスクバーナの斧の、ラインナップすべての特徴を挙げます。

手斧

キャンプ斧におすすめのひとつ。総重量が1kgを切っているため、女性でも扱いやすいモデルです。
使い方は薪割りで小割を作る、ブッシュクラフトで枝を削るなど、比較的細かい作業に向いています。

大工斧

斧頭が鉞(まさかり)のような形状をしているのが特徴の斧。刃の根元で釘を抜ける様になっています。
サイズが大きく重量もあるため、キャンプ斧には向きません。

キャンプ用斧

全長が37.5cmで手斧と同じサイズです。重量が手斧より軽く、斧頭の形状も携行に向いています。
軽くて扱いやすいため、ブッシュクラフトなど繊細な力加減が必要な作業に向いています。

万能斧

名前の通り、薪割りから細かい作業までこなせる、まさに万能の斧。柄が長く、太い薪や硬い薪も
難なく割るパワーを持っています。斧頭付近を持てば、細かいコントロールもできます。

小型薪割り斧

中割~大割の薪を割るのに向いているスプリット斧。斧頭の形状が、刃先から斧腹に向かって膨らんでおり、
薪を裂くように割ります。ブッシュクラフトには向いていませんが、キャンプで薪割りをメインに斧を
使う方にはおすすめ。

薪割り斧

斧頭の重量だけで1.5kgもあり、大割の薪や丸太を割ることができるパワーを持っている斧。
キャンプ斧としては完全にオーバースペックで、薪を割ることのみに特化したサイズと形状です。

クサビ打込用薪割り斧

斧頭の刃の後部(背中側)がハンマーのようになっており、長めの丸太や大きい丸太にクサビを打ち込むことができる。
こちらの斧は林業従事者のような専門家に向けた商品で、キャンプで活躍することはありません。

手斧(ドイツ製)

ドイツ製の手斧で、工場生産によって効率的に作られ、安価に入手できるのが特徴。スウェーデン製との違いは、
柄がヒッコリー材ではなくアッシュ材(タモ材)が使われている点、斧頭がクラフトマンの手鍛造ではなく
工場生産(型押し鍛造)。全長も1.5cm短く、重量も軽いです。

万能斧(ドイツ製)

こちらもドイツ製の万能斧で、大まかな特徴は手斧(ドイツ製)と同じ。ただし全長と重量は、スウェーデン製より
長く、重くなっています。柄のオレンジ色の塗装が特徴的で、視認性に優れています。

薪割り斧(ドイツ製)

サイズ感はスウェーデン製のクサビ打込用薪割り斧に近く、キャンプでは扱わないような太い丸太を割るのに使います。
こちらも大まかな特徴は手斧と同じで、斧頭は工場生産、柄はアッシュ材(タモ材)。タモ材は野球のバットに用いられる
事の多い木材で、頑丈で耐衝撃性に優れています。

ハチェットH900

柄が強化プラスチック製の複合斧で、斧頭は薄く頑丈、斧頭の後部はハンマーとして使用できます。
斧刃にテフロン加工がされているため、木のヤニやシブが付きにくく、錆びにくくなっています。

アックスA1400

サイズ感は大工斧と近く、柄は握りやすく滑りにくい材質になっています。薪割りの際に、割れた薪が柄にヒットするのを
ガードするため、スチール製ネックガードが付いています。重心が斧頭側にあるため、少ない力で大きな威力を発揮します。

アックスA2400

サイズ感は万能斧に近いですが、木製の万能斧とは比較にならない程の高威力を持つ斧です。
柄は軽量で振動が伝わりにくい素材のため、使用者への負担が少ないのも特徴です。

スプリッティングアックスS1600

中サイズの丸太を割るのに適したサイズの、薪割り用斧。ヘッドの後部はハンマーとして使えるため、
クサビを打ち込むのに使えます。斧刃のテフロン加工は、木へ食い込みやすくする役目も担っています。

スプリッティングアックスS2800

大木の丸太を割る為の薪割り斧。サイズも重量もハスクバーナのラインナップの中で最大級です。
林業従事者などの、薪割りを専門とするユーザー向けの商品です。

価格高騰はこの先どうなるか分からない、入手するなら今のうち

ご紹介した通り、ハスクバーナの斧の中でもキャンパーに人気の手斧とキャンプ用斧は、2020年10月15日時点で価格がかなり高騰しています。
高騰の理由が市場の商品不足ということなので、この状況がいつまで続くかはわかりません。

最悪の場合、手に入れたくても手に入らない、手に入るとしても数か月先…なんて事態も考えられます。
価格が下がる場合も充分考えられますが、購入を検討しているキャンパーは、本格的に購入を考えても良いかもしれません。

グレンシュフォッシュ 斧 種類
グレンスフォシュはキャンプ・ブッシュクラフトにおすすめの斧!キャンプにおいて薪割りやブッシュクラフトをする際に、斧は欠かせないアイテムのひとつです。 薪を両断する豪快さを持ち、ナイフのように細か...