キャンプ便利道具

おすすめのおしゃれなスパイスボックス9選!キャンプでの調味料入れの選び方

おすすめのおしゃれなスパイスボックス

キャンプ場に行っていざお料理をする時に、調味料をどこに入れたかわからない、うっかり持ってくるのを忘れた、という経験はありませんか。
そんな時にキャンプでは、コンパクトに収納できて持ち運びがしやすく、使う時にさっと取り出せるスパイスボックス(調味料ボックス/調味料入れ)が大活躍します。
スパイスボックスは自宅にあるお気に入りの調味料を別の容器に入れ替えなくてもそのまま持ち出すことができて、忘れ物予防にもなる、とても便利なキャンプ用品のひとつです。

参照元:fieldoor

この記事では、機能性だけではなく、キャンプをする空間を演出してくれる木製でおしゃれなスパイスボックスも合わせてタイプ別におすすめ9選をまとめました。
各スパイスボックスを見比べて、購入のヒントにお役立てください。

機能重視型の人向け!瓶の破損防止に優れたポーチ型スパイスボックス

Colemanスパイスボックス 2

サイズ約18×14×21(h)cm
重量約250g
材質ポリエステル、ポリエチレン

Colemanから発売されているスパイスボックスは、蓋が斜めになっていて背の高い調味料と、小さめの調味料が一つに収納が可能。
調味料の背の高さごとに異なるスパイスボックスを持たなくても、これ一つで完結します。
取り外し可能な仕切りがあるので、蓋を開けるとボトルが横に倒れていた、という心配も不要です。
蓋の内側とサイドの小さいポケットにはビニール袋などちょっとした小物も一緒に収納できます。

オレゴニアンキャンパー、ペッパーボックス

サイズ約24×22×15(h)cm
重量約340g
材質

ファッション性と利便性を兼ね備えたキャンパー人気ブランドのオレゴニアンキャンパーから発売されているスパイスボックス。
山形の蓋が調味料の高さを選ばずに収納できて、調味料の転倒予防のため蓋裏にネットが装着されている嬉しい機能付きです。
中の仕切りは取り外し可能で色々な形や高さの調味料を収納できます。

THE NORTH FACE フィルデンススパイスストッカー

サイズ約24×14×18.5(h)cm
重量約 590g
材質900DポリエステルTPEラミネート
500DポリエステルTPUラミネート

ライフスタイルにキャンプのある暮らしをサポートするというコンセプトで作られたノースフェイスのFIELUDENSシリーズの一つ。
仕切りは取り外し可能で、そのまま卓上において利用できる小型ケースを内蔵しています。
また、内側はTPEラミネート加工されていて、汚れ素地が簡単になるように工夫されています。
キャリーループを持てば蓋が開いたまま持ち上げることができます。

安い耐熱グローブおすすめ
安い耐熱グローブ【コスパ重視でキャンプ・焚き火・料理におすすめ】800度対応も!アウトドアでの作業で欠かせないアイテムであるグローブ。 焚火や調理での利便性を考えると耐熱性のあるグローブがおすすめです! でもただ...

スパイスボックスを置いた姿も重視したい人向け!機能だけじゃない、雰囲気抜群の木製スパイスボックス

FIELDOORフィールドドアスパイスボックス

サイズ 使用時(約)55.5cm×10cm×37cm
収納時 : (約)27cm×20cm×37cm
重量重量 (約)2.9kg
材質材質 パイン集成材 / スチール 他

高い収納力で普段使いにも使える最適なデザインです。
調味料以外にもアルミホイルやパスタなどの長いものも収まるのは嬉しい点です。
割りばしなどカトラリー入れにピッタリの引き出し付き

「SOLUM×tent-Mark DESIGNS」コラボレーションモデル スパイスBOX

サイズ使用時 約50×9.3×35(h)cm
収納時 約18.5×25×35(h)cm
重量約 1.94kg
材質木材 金具/スチール

国産アウトド用品のメーカー同士のコラボ商品。引き出し付きで、開くとそのまま棚になるこのスパイスボックスは、まるでロッジのキッチンを思わせるような雰囲気を作り出します。
シンプルなキャンプ場の調理場に木製のスパイスボックスを置くと、柔らかく温かみのある空間に早変わりします。

tent-Mark DESIGNSワーカーズオカモチⅡ

サイズ約42.6×23.3×37.4(h)cm
重量約 6.3kg
材質集成木材(Rubber Wood)

キャンプの時だけでなく、普段使いもしたくなる木製のスパイスボックス。
ネイチャークラフト作家の長野修平氏とtent-Mark DESIGNSが共同制作した作品だけあって、広げる様はまるで調味料がディスプレイのように飾られているように。
スパイスボックスの域を超えて、ケトルやマグカップ、包丁やまな板も収納できる容量があり、本格的なキャンパーのキッチン周りの器具を一つにまとめてくれる優れものです。

ビジョンピークス スパイスラック 木製 スパイスラック&ペーパーホルダー

サイズ約30.5×14×31(h)cm
重量約 0.7g
材質天然木(アカシア)、オイル仕上げ

収納力は前の2つには劣りますが、持ち手がペーパーホルダーになるスパイスラックは、料理をするときに何かと使うキッチンペーパーも一緒に取り付けることができます。
お料理の時だけでなく、食卓の上に置いて周りを汚しがちな小さなお子さんがいるキャンプでもキッチンペーパーをさっと取り出すことができるのでファミリーのキャンプギアとしてもお勧めの商品です。
家庭での調味料収納として使い、キャンプの時にそのまま持ってくることもできるインテリア性のある収納としてご利用いただけます。

ダイソーメスティン炊き込みご飯レシピ
ダイソーメスティンで炊き込みご飯!基本のレシピから簡単レシピまで一挙大公開!現在SNSを筆頭に話題沸騰、大人気で入手困難な『ダイソーメスティン』。皆さんはもう手に入れましたか? ダイソーメスティンは本家の...

番外編(汚れが心配な人、もしくは超コンパクトに持ち運びたい人向け)

STANLEY(スタンレー) クラシックランチボックス

サイズ約31×24×17(h)cm
重量約 1.64kg
材質本体・フタ/スチール(冷間圧延鋼板、SPCD)
ハンドル(持ち手)/ポリプロピレン
ハンドル/ステンレス
掛け金・蝶番/スチール(冷間圧延鋼板、SPCC)
本体内部金具:スチール(65Mn)

何かと汚れが付くアウトドア用品ですが、汚れた時にさっと拭けるスパイスボックスとして使えるスチール製のボックス。
仕切りがないため、必要に応じて100円均一などでサイズの合う小物入れを探す必要はありますが、布製ポーチ型、木製と違い、液体汚れの染み込みの心配がなく、シンプルな拭き掃除で清潔を保つことができます。
見た目がブリキのようなクラシックな佇まいで、デザインやスタイルを重視する方にもオススメ。

スタンレージャグ ブログ
スタンレーウォータージャグ7.5Lと 3.5L 比較!蛇口交換カスタムスタンレーのウォータージャグ7.5と3.5のサイズ比較や保の検証をしてみました。 サイズ選びで迷っている方は参考にしてみてください。 また、スタンレーのジャグを購入したら行いたいのが蛇口カスタム! 蛇口の購入やカスタム方法も簡単にまとめてますのでそちらも参考にどうぞ。...

GoStak(ゴースタック) ブレンダーボトル ピクニック容器 スターターキット

サイズ約5.72×5.72×27.31(h)cm
重量約 181.44g
材質プラスチック

とにかくコンパクトに持ち運びをしたい人向け。ボックスではありませんが連結できるので持ち運びするときに収納しやすく、液体を入れても漏れない程気密性が高いので調味料をまとめるにはぴったりです。一番小さいものでも60ccなので小さすぎずどこにしまったかわからない、ということも防げます。キャンプで使わないときはレンジも使用可能で耐熱容器なのでスープなど温めることも可能。

ソロキャンプ 鉄板 おすすめ
ソロキャンプ用の鉄板おすすめ11選【2021】厚さ・サイズ・重さを比較ソロキャンプでもおいしい食事を楽しみたいけど、準備も後片付けも何かと面倒なので、普段は簡単に作れるインスタントの食材ですませてしまってい...

おすすめのおしゃれなスパイスボックスまとめ

以上、おすすめのスパイスボックス8選はいかがでしたか。機能性、雰囲気と個性的な調味料の収納をお勧め致しましたが、お好みのものは見つかりましたか。キャンプで料理をする時に欠かせない調味料を収納するスパイスボックスは、あなたのキャンプシーンでお料理の味付けだけでない味わいをもたらしてくれるでしょう。キャンプ用品を充実させて、ご自身のキャンプライフをより充実させてくださいね。

シーズニングボトルセリア
セリア・ダイソーのおすすめ調味料ボトル【100均キャンプ道具】みなさんはキャンプやバーベキューへ行く時、焼肉のたれや塩こしょう、オイルなどの調味料をどのように持って行きますか? そのまま持ってい...
スタンレークーラーボックス!買うなら6.6Lそれとも15.5L!キャンプにおすすめは?キャンプ・ソロキャンプは勿論、夏のお出かけにおすすめのスタンレーのクーラーボックスを比較レビュー。 保冷効果や開かない等の噂も検証して確認しています。購入前に是非参考にしてみてください。...
関連記事