テント・タープ

おしゃれなベルテントおすすめ!グランピングにもピッタリなベル型テント!

ベルテント おすすめ

家族や友人と自然に触れてアウトドアを楽しみたいという方が多いかと思います。
しかし、どんなテントを使ったらいいのか、機能性やおしゃれさにこだわりすぎて迷ってしまったことはありませんか?そこで迷ってしまった方におすすめしたい商品が「ベルテント」になります。

今回は、「ベルテントとはどのようなテントなのか」「ベルテントのおすすめ商品」についてご紹介していきたいと思います。
きっとこの記事を読むことでベルテントの魅力に気づくことでしょう。

ベル型テントの特徴

ベル型テントとは一体どのようなものなのでしょうか?ベル型テントとは、テントのサイド部分が立ち上がるような形をしているテントのことです。
見た目は、モンゴルにあるテントなどを想像していただければと思います。

ベルテントとは

ベルテント

ベルテントとは、テントの中心を軸にして設営することができるテントになります。
テントを立てることで広々とした空間に早変わりしますので、大人数で家族や親戚、友人などとアウトドアを楽しむことができます。
特に、グランピングなどで使われることが多いテントになります。
安定感もあり、軽い力でテントを設営することができるため、特に女性の方にもおすすめです。
広い空間を作りたいという方はベルテントで間違いないと思います。

広々とした空間

ベルテントは、設営をすることで高い天井と広い空間を確保することができます。
ティピー型のテントとは異なりサイドが立ち上がることによって天井が高くなり、窮屈だと感じることが一切なく利用することができるのが特徴となります。
利用してみることで、テントはとても狭いというイメージが崩れるかと思います。
端から端まで使うことができますので、それぞれのスペースを確保しながらアウトドアを楽しむことができます。
広い部屋ができたということをイメージすると良いかもしれません。

ワンポールで設営が簡単

ベルテント ワンポール

ベルテントは、とても簡単に設営することができます。
テントを広げ真ん中にポールを立て、ロープなどでピンと張ることによって設営が完了となります。
慣れてくることで、簡単に女性や子供も設営が可能です。
軽い力で設営することができるのはとても嬉しいポイントですよね。
設営することに時間をかけたくない方や複雑なテントを利用したくないという方にもとてもおすすめだと思います。
あっという間にテントを組み立てることができますよ。

おしゃれでグランピングにぴったり!

ベルテント

ベルテントは、何と言っても見た目がおしゃれなところも魅力的だと思います。
アメリカで使われている、映画に出てくるようなテントですので気分が自然に上がってしまうのではないでしょうか。
 また、テントのデザインもとてもシンプルなものから柄が入っているデザインもあるため、好みに合わせてテントを選ぶことができます。
テント内にベッドやテーブルを置いたり、装飾などを楽しむことができますのでグランピングに向いています。

ベルテントで有名なノルディスクのアスガルド

ベルテント ノルディスク
参照元:nordisk.eu

ここからは、ノルディスクというメーカーの「アスガルド」というテントについて解説していきたいと思います。

ノルディスクとは

参照元:nordisk

ノルディスクとはデンマークで生まれたアウトドアメーカーです。
デンマークの強い雨風に耐えることができるテントであるため、とても耐久性に優れています。
暑い夏の日や寒い冬の日でも安心して利用することができます。

アスガルドとは

アスガルドは、保湿性と耐水性に優れた素材を使用しています。そのため、テント内に水が染み込んでしまうことなく、雨漏りせずに使用することができます。そして設営もとても簡単にできますので安心して利用することができます。

アスガルドの特徴

ベルテント グランピング
参照元:nordisk.eu

そして何より、テント内でストーブなども利用することができることが特徴です。
通気口が付いていることにより、テント内を十分に喚起してくれます。
広い空間を確保できますので、自分に合わせた生活空間にカスタマイズすることができるのも嬉しいポイントです。

人気ベルテント・安いベルテントおすすめ6選

ここからは「人気のベルテント」と「お得に購入することができるベルテント」についてご紹介していきたいと思います。
比較的手軽に購入できるテントもありますので参考にしていただければと思います。

NEUTRAL OUTDOOR GEテント

こちらのテントは、8人が定員となっています。
比較的リーズナブルな価格帯であるため初心者には手に届きやすいテントになります。
素材はポリエステルであるため、濡れても乾きやすくなっています。

Soomloom大型テント

こちらのテントは、4人が定員となっています。
耐水性を高めるために、フロアシートが付属しています。
フロアシートは取り外しが可能となっていますので、天候に合わせてテントをカスタマイズすることができます。

TOMOUNT ベルテント

こちらのテントは、5人が定員となっています。
遮光性、遮熱性、耐火性に優れているため季節問わずに利用することができます。
素材もしっかりとしています。テント内で火を使いたい方はこのテントがおすすめです。

ogawa グロッケ8

こちらのテントは、4人が定員となっています。
コンパクトな造りになっていますので、とても扱いやすく特に女性や子供も楽にテントを設営することができます。
通気性もよく、安心して利用することができます。

ローベンス クロンダイク

こちらのテントは、6人が定員となっています。
値段は高めですが、とても人気のあるテントになります。
天井部に煙突ポートが付いているため、薪ストーブを使う方には特におすすめしたい商品です。

S’more Bello 400

こちらのテントは、6人が定員となっています。
ポリコットン生地に撥水加工が施されていることにより、雨などの水をはじいてくれます。
また、テント内にメッシュポケットもあり、小物類を収納することができます。

サーカスTC DXとDX MID+はソロ用?ファミリーでも使える?【テンマクデザイン】テントには色々なスタイルがありますが、その中でもキャンパーに人気なのがティピースタイルのワンポールテントです。 構造がシンプルで設営や...

まとめ

今回は、「ベルテントとはどのようなテントなのか」「ベルテントのおすすめ商品」についてご紹介してきました。
ベルテントは現在、グランピングなどで登場する頻度が高くなっている超人気テントになります。
そのため、現在は機能面に優れたテントがたくさん登場しています。
様々な種類のテントがあるためどのテントにするか迷ってしまうかと思いますが、価格帯や使用用途に合わせてテントを選んでみてはいかがでしょうか。
ぜひ、お気に入りのテントを手に入れてキャンプを楽しんでみてください。

おすすめの2人用テント!それぞれのサイズ感は?ソロでもデュオでも使える2人用テントアイキャッチ参照元:DOD アウトドアブームに伴って色々なスタイルでキャンプを楽しむ方が増えていますが、その中でも最近注目なのが1...
前室 広い ソロテント
前室が広いソロテント!日差しや雨が防げるおすすめテント!TC素材なら焚き火もできる!ソロテントというと身動きが取りづらく荷物が置けないというイメージを持っている方も多いでしょう。 そんな問題を軽減してくれるのが「前室」...