冬のアイテム

アラジンの反射式石油ストーブ!AKP-S248をレビュー!キャンプでも自宅でも快適!

アラジン反射式ストーブ

冬キャンプの石油ストーブを安くておしゃれなモノを探している方におすすめなのが今回ご紹介するアラジンの反射式石油ストーブAKP-S248です。
アラジンで有名なのがブルーフレームヒーターやポータブルガスストーブですが値段が高いので購入には躊躇してしまいます。
このAKP-S248は1万円以下の手頃価格なのでまだキャンプストーブを持っていない方は是非チェックしてみてください!

アラジンのAKP-S248はこんなストーブ
  • 日本国内仕様で安全機能が充実している
  • コンパクトなのにとても暖かい
  • 着火が簡単で早い
  • 燃費が良くコストパフォーマンスが高い
  • 灯油のにおいが少ない
  • 反射式ストーブの中でもおしゃれなストーブ

アラジン反射式ストーブAKP-S248のサイズ感&ディテール

アラジン反射式ストーブサイズ

サイズは高さ395mm×幅345mm

アラジン反射型ストーブサイズ

奥行430mmと幅よりも奥行きの方が長い、若干ですが縦長なタイプです。

アラジンストーブ サイズ

上から見るとこんな感じです。

パセコと比べた大きさ

パセコストーブよりも一回り小さく

スタンレーウォータージャグ7.5Lと比べて

スタンレーのウォータージャグ7.5Lよりも一回り大きいサイズ感です。

アラジン反射式ストーブ重さ

重さはタンク込みで6.1Kgとかなり軽量です。

背面に電池入れ

背面には単2電池を4本入れる電池ケースがあります。
蓋はありません。

アラジンのロゴがカッコいい

正面右下のアラジンのロゴマークがおとてもしゃれですね。

アラジンタンク給油口

給油タンクの給油口が広いのでヒューナースドルフのホースでも給油可能です。

反射式ストーブ

反射式は背面への熱がないので対流型と比べてデッドスペースが少なく置ける場所の範囲が広いのはとても嬉しいポイントです。

アラジン反射式ストーブAKP-S248の機能を紹介

電子点火で着火が簡単!

アラジンストーブ 点火

アルパカやパセコは点火がめんどくさいですがこのアラジンAKP-S248はワンタッチで着火できます。
単2電池が4本いりますが寒い時は少しでも早くストーブを着けたいものでライターやマッチが手元になくて困ることもあります。
着火の手間がかからないのは嬉しいです!

芯調節つまみを止まるまで押し下げると『ピー』という放電音がなり点火できます。火力調節もこの芯調節つまみで行います。

緊急消火ボタン

緊急消火ボタン

急いで消化したいときにはコチラのボタンで消火できます。
急速に消化させるため匂いや煤がでるようです。
確かに少し煤の灯油の臭さがあります。

臭いひかえめ消火

におい控えめ消火

臭いがすくなくなるようにゆっくりと消火します。
ゆっくりと消すことで臭いが抑えられるようです。
確かにこちらの消火の方がにおいはかなり少ないです。

3~5分程度は炎が残るようなので消火のチェックが必要です!
見た目は消えているように見えますが少し炎が残ります。

2つの安全装置

地震や衝撃を受けた際に作動する対振自動消火装置と燃焼中にタンクを持ち上げた際に自動的に消火する給油時自動消火装置がついています。

対振自動消火装置

地震の時は勿論ですが移動させたり横を通るときにあたって揺れると装置が作動して消化します。

給油時自動消火装置

安全装置

タンクを入れることで安全装置が解除されストーブを燃焼させることができます。
燃焼中にタンクを抜くと給油時自動消火装置が作動して自動的に消化します。

給油タンクが確実にセットされていない場合は点火が出ませんので給油タンクのセットには注意してください。

暖かさはどう?

コンパクトなストーブなので温かさが気になるところですよね。
暖房能力を数値化した暖房出力が各メーカーから発表されていますがキャンプで使用する他のストーブと比べても大差はありません。

アラジン AKP-S248 2.40kw
パセコストーブ 3.0kw
アルパカ 3.0kw
スノーピーク タクード 2.15kw
スノーピーク グローストーブ 2.54kW
フジカハイペット 2.5kW

と数値的には問題ない暖房出力ですし実際にキャンプで使用してもとても暖かいです。

パセコと湯沸かしスピードの違い

湯沸かし比較

対流式のパセコストーブとお湯が沸くスピードを比べてみると3分近い差がありました。
上部への火力の強さは対流式に分があるようです。

正面温度の違い

反射式石油ストーブ前方温度

反射式なので正面方向の暖かさは抜群で対流型のパセコよりもかなり温度が高いです。

反射式なので部屋全体を暖める効果が低いかと思われがちですが6畳くらいの狭い空間であれば問題なく暖かいです。
キャンプだけでなく自宅でも普段使いしていますが外気温0℃くらいの日でも6畳の部屋が半袖で過ごせる暖かさになります。

持ち運び時の燃料漏れに注意!

このアラジンAKP-S248唯一のデメリットといえるのが運搬時の灯油漏れです。
このストーブに限ったことではないですが反射式の石油ストーブは運搬時に燃料が漏れてしまいます。
キャンプに持っていく際に燃料漏れを起こさない方法がありますのでこちらを参考にしてください。

アラジン反射式ストーブの本体から灯油を抜く方法

持ち運び時は給油タンクから灯油がストーブ本体に供給されないように給油タンク受というパーツを取り外して運搬します。

灯油タンク抜く

①ストーブ本体から灯油タンクを取り出し給油タンク受を外します。

給油タンク受け

これが給油タンク受けです。これを外せばタンクをセットしても本体に灯油が供給されません。

給油タンク抜き方

油受皿に灯油が残っているのでそれを100均のジャンボスポイトで吸いストーブのタンクに戻します。
3回から4回程度繰り返すと移動時に漏れない量まで減らすことができます。

反射型ストーブ キャンプ 持ち運び

最後に給油タンクをセットして完成です。
ジャンボスポイトと給油タンク受は灯油が残っている場合があるのでビニール袋に入れて忘れずに一緒に持っていきましょう!

他社の反射式ストーブと比較

メーカー アラジン トヨトミ トヨトミ コロナ
製品名 AKP-S248 RSX-230 RS-GE23 RX-22YA
暖房出力 2.4kW 2.25kW 2.25kW 2.24kW
重量 6.1kg 6.6k 6.6k 7.4kg
タンク容量 3.2L 3.6L 3.6L 3.7L
連続使用時間 約13.7時間 約16.4時間 約16.4時間 約17時間
amazon amazon amazon amazon

他社製品と比べると軽量コンパクトで火力が高い良い面がありますが、タンクが小さいので連続燃焼時間が短いという弱点もあります。

パセコストーブ
パセコストーブのレビュー!使い方と注意点!朝晩の冷え込みが強くなり、本格的な冬の到来間近。 冬キャンプの準備はお済みでしょうか?キャンプストーブは燃料によってたくさんありますが...

アラジン反射式ストーブラインナップ

アラジンの反射式ストーブに現在販売されているモデルは今回紹介したAKP-S248を含め3種類あります。

アラジンAKP-S248/K

暖房出力 2.4Kw
タンク容量 3.2L
連続燃焼時間 約13.7時間
本体重量 6.1kg

今回レビューしたストーブで10,000円以下で購入できるコスパの良いストーブです。

アラジンAKP-U288

暖房出力 2.8Kw
タンク容量 4.4L
連続燃焼時間 約16時間
本体重量 7.9kg

切タイマー付きの高火力なモデルです。タンク容量も多く連続使用時間が長いアラジン反射式ストーブの上位機種となります。

アラジンCAP-U288

暖房出力 2.8Kw
タンク容量 4.4L
連続燃焼時間 約16時間
本体重量 7.6kg

こちらはおしゃれなグリーンのアラジンストーブとなります。
アラジンの人気のブルーフレームを彷彿させるレトロな雰囲気があります。

キャンプ 小型 石油ストーブ
キャンプにおすすめの小型石油ストーブ!対流型・反射式どっちが良い?安さや利便性で選ぶコンパクトで持ち運びに便利な小型石油ストーブは、冬キャンプには欠かせないアイテムの一つです。 「小型の石油ストーブの購入を検討している...

まとめ

アラジンの反射式ストーブはキャンプでも自宅でも使えるコスパの良い反射式ストーブです。
安全性能が充実しているので安心感もあります。
コンパクトでも十分な暖かさがあるので少人数でのキャンプであればかなり重宝すると思います。

キャンプで使用の際は必ず一酸化炭素中度にくれぐれも注意してください。

一酸化炭素警報機 どこに売ってる
一酸化炭素警報機は冬キャンプの必需品!おすすめ6選寒い季節のキャンプに、薪ストーブや石油ストーブを持ち込むキャンパーは多いです。 確実に暖を取れるため、過酷な冬キャンプでとても活躍する...
直火湯たんぽ
マルカの直火OKの湯たんぽをレビュー!使い方やおすすめのサイズを解説冬になると、湯たんぽを使うという方も多いと思います。体を芯からじんわり温めてくれる湯たんぽは、冬キャンプの防寒グッズとしても役立ちます。...
アルパカストーブ
ひと冬使ったアルパカストーブをレビュー!ゴトクや反射板のカスタムで最強ストーブに!冬キャンプを始めようと思った時にまず必要になるのが暖房器具です。 中でも石油ストーブは電源も必要なく、しっかり暖かくなるのでキャンプに...
ABOUT ME
nomad-camp
自然が大好きなアウトドア愛好家。 ライターさんの記事の管理やアウトドア関連の情報を発信しています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。