キャンプ便利道具

ダイソー・セリアのランタンハンガー!おすすめの100均キャンプ用品

ランタンハンガー 100均

キャンプでみなさんはランタンをどこに置きますか?
テーブルに置いたり、テント内ならフックが付いてるものも多いと思います。
ランタン専用のスタンドもありますね。タープポールなどに簡単に付けられるランタンハンガーもおすすめです。
ランタン以外でも、小物掛けとしても使うことができるんです。
今回は100均のおすすめランタンハンガーをご紹介します!

ダイソーのランタンハンガーの紹介

キャンプコーナーでランタンハンガー見つけました。

ランタンハンガー ダイソー

大・小2サイズのランタンハンガーが並んでいます。
色はどちらも先のゴム部分が黒色。

小さい方のランタンハンガースペック

耐荷重量3kg
サイズ14×5×3.5cm
ポールの対応サイズ直径直径20~25mm

とあります。

ランタンハンガー 100均 太さ

こんな感じで吊るすようです。

ランタンハンガー 100均 小物

「小物にも」とあります。

裏面には、「ガスやオイルなど燃料系ランタンを使用する場合は特に注意してください。」とあるので、一応燃料系ランタンでも使えるようです。
大きい方の商品は同じランタンハンガーの大・小かと思ったら、よく見ると「ランプ掛け」となっていて、異なる商品でした。

ランプ掛け

ランタンハンガー ダイソー 長い
対応ポールサイズ18~32mm
サイズ約26×5.5×5.5cm
耐荷重量約3kg

「ポールにかけて使える両サイドマルチランタンフック」と書いてあります。
使えるポール幅が3.2cmまでと太いですね。
ランタンハンガーは先端がフック状になってますが、こちらは輪っか状です。

ランタンスタンド おすすめ
おすすめのランタンスタンド12選!安いモノから定番まで!ランタンスタンドというキャンプアイテムは持っているとさらにキャンプサイトが快適になります。 そこで、ランタンスタンドの魅力や種類、選び...

セリアのランタンハンガーの紹介

キャンプ用品コーナーにランタンハンガーありました。
落ち着いたカーキ色です。

ランタンハンガー 100均

ステンレスLEDランタンフック 20cm

サイズ約4×20×3cm
材質ステンレス、PVC
対応ポールサイズ1・9~2・2cm
耐荷重量約1kg

「Led専用」と書いてあります。

ランタンハンガー 100均 使い方

「本品はledランタン専用のフックです。ガスや液体燃料などの火を使用するランタンは、絶対に吊り下げないでください。」
と書いてあります。
燃料系のランタンは使えず、LED専用です。

セリアのカーキ色もかわいいですが、ダイソーの方が耐荷重量が重く、対応するポール幅は広くて燃料系ランタンも一応使えます。
小さい方がコンパクトでいいなと思ったので、ダイソーのランタンハンガーを購入することにしました!

ダイソーランタンハンガー

ランタンハンガー 100均 定番

基本情報

耐荷重量3kg
サイズ14×5×3.5cm
ポールの対応サイズ直径20~25mm
材質滑り止め・キャップ:塩化ビニル樹脂
本体:鉄(クロームメッキ)

ランタンハンガーのポールの対応サイズ

巻き付けるポールの直径のことです。
ポールの対応サイズは直径20~25mm。これ以下でもこれ以上の太さでもだとひっかけることができません。

ランタンハンガー 100均 ポール太さ

このポールは直径約22mmで付けられます。

ランタンハンガー 100均 ポール

このキャンピングテーブルのポールは細すぎて付けられません。

ランタンハンガーの付け方

  • 1、ハンガー部分をポールに巻き付けるように引っ掻けます。
  • ランタンハンガー 100均
  • 2、引っ掻けた本品をポールを軸に水平にし、高さを調整します。
  • ランタンハンガー 100均

ハンガー部分を真横にポールに引っかけて、テコの原理でひっかけます。
ポールにしっかり固定しないと落下してしまうので、引っかけたら下に押す感じでしっかり引っ掛かっているか確認してくださいね。
ランタンハンガーは何も掛けてないと取れやすいので、何か掛けて下方向に負荷をかけておいたほうが安定しますよ。

ランタンハンガーのいいところ

ランタンハンガー ゴミ袋

そもそもランタンハンガーって?使ったことない、という方もいるかもしれません。
ランタンハンガーをひとことで言えば、ただの棒をフックに変えることができるもの、
といった感じでしょうか。特徴をまとめると・・・

好きなところに付けられて、フックを増やせる

対応する幅のポールや木などがあれば、好きな場所にフックをつけることができるのがランタンハンガーの大きな魅力。
ランタンハンガーをポールに付ければ、それだけフックを増やせます。
たとえば、ものを引っかけるときに便利なS字フックはみなさん使ったことがあると思います、棒には掛けられないですよね。

ランタンハンガー 100均

下がS字フック。ただのポールには付けられない・・

ランタンハンガー 100均 木

幅が合えば、木にも好きな位置に付けられます。

ランタンハンガー トング コップ

ランタンだけでなく、トングやコップ、カゴ、ごみ袋など、引っ掛け収納は何かと便利です。

ランタンハンガー ネット

洗った食器を物干し網で干しとくのにもいいと思います。

軽くてかさばらない

サイズ14cmと手のひらサイズで重さは100gくらいなので場所をとりません。

ランタンスタンドがいらない

ランタンスタンドがなくても、ランタンハンガーがあれば、スタンドよりは低い位置になりますが、タープの足などにひっかけてランタンを吊るすことができます。
ガソリンランタンなど大きな燃料系ランタンにはスタンドがあった方がいいかもですが、LEDランタンなら2、3個のランタンをテーブルやタープなど数ヵ所に設置するのも雰囲気出ておすすめですよ。
またスタンドを遠いところに置いて虫を遠ざけたい、という方もいるかもしれません。
ただ最近主流になってきてるLEDランタンはあまり虫が寄ってこないと言われています。

自宅で普段使いも可能

ランタンハンガー バッグ

我が家ではスタンドライトのポールがちょうどよく、普段からバッグ掛けに使っています。

また、ポールに2つ引っかけたところにポールを乗せれば、ハンガーとしても使えるようです。

アイアンランタンスタンド おすすめ
おすすめのアイアンランタンスタンド!山賊マウンテンのハンガーSHOCKレビューおしゃれキャンパーから注目されているアイアンギア。 その中でも、アイアンランタンスタンドは、キャンプで重要なアイテムである「ランタン」...

耐荷重量3kgで大丈夫?ランタンってどれくらいの重さ?

LEDランタン

家にあるランタンの重さを測ってみました。家のはすべてLEDランタンです。

ランタンハンガー 100均 耐荷重

ダイソーLEDランタン298g

ランタンハンガー 100均 重さ

キャプテンスタッグフローティングランタン206g

ランタンハンガー 100均 ランタン重さ

一番大きなコールマンLEDランタンで630g
すべて電池を入れた重さです。
LEDランタンは軽めなので、耐荷重量3kgなら余裕ですね。

燃料系ランタン

コールマン2500ノーススターLPガスランタン

ランタンハンガー 100均 コールマン

重量がありそうなガソリンランタンを選んでみました。
重量1.3kg。ガス燃料が470gなので、総重量でも2kg以下です。
3kgの耐荷重量があればだいたいのランタンは掛けられそうです。

大きいランタンや燃料系ランタンにはダイソーランプ掛けがおすすめ

ランタンハンガー 100均

大きさの参考に、このコールマンLEDランタンは幅約15×25cmです。
ランタンが大きいと、燃料系ランタンの場合、本体がポールに近づくとポールが熱くなる恐れがあるので、柄が長いランプ掛けがいいのかなと思いました。
LEDランタンならそこまで熱くならないかと思うので、本体がポールに当たらなければランタンハンガーでも大丈夫だと思います。

ランタンハンガー ダイソー 長い

大きい燃料系ランタンには柄の長いダイソーランプ掛けがおすすめかも。

ランタンハンガーの相場は?

ホームセンターにあったランタンフックを参考にしてみました。

ロゴスランタンフック

ランタンハンガー コールマン ロゴス
サイズ約25cm
対応ポールサイズ約19~22mm
主素材ステンレス(塩化ビニールコーティング)
税抜き価格898円

「曲げに強いステンレスを使用」
商品説明に耐荷重量がないですが、レビューを見ると2、3kgのものなら大丈夫そうです。

ロゴスマメフック(2個入り)

総重量130g
サイズ13、5cm
主素材スチール、PVC
対応パイプサイズ19~25mm
税抜き価格1750円

ポールに装着、どこでもフック!ミニタイプだからどこにでも収納。

ロゴスのランタンハンガーは900円くらいでした。
大きさや素材、耐荷重量も同じような感じですが、ダイソーは値段は9分の1と格安ですね!

LEDランタン おすすめ
LEDランタン充電式と電池式どっちがいい?おすすめのLEDランタン16種キャンプだけじゃない!防災アイテムにもなるおすすめのLEDランタン キャンプの照明として便利なランタンですが、最近人気なのがLEDラン...

まとめ

いかがでしたか。かさばらずにLEDランタン以外でも小物掛けとしても使えるランタンハンガー。
私は100均のものでもいいかなあ思いました。タープポール、テーブルの足などを好きな場所に掛けられるフックとして使えるので、キャンプでひとつ持っていると何かと便利ですよ!

ABOUT ME
likegarden
子育てしながら身近な話題をライティングしています。好きなことは海や山など自然の中に行くこと。一日の終わりの晩酌が楽しみです。忘れかけた英語を目下勉強中、旅したい!